そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

加齢性難聴。音を聞き分ける事や早口が苦手になってしまった。

最近ガヤガヤした所での会話が苦手です。周りの音に混じった一つの音(相手の話)を聞き分ける事ができない時があります。

人が集まってる所、飲み会やジャグジーでの会話で、聞こえるけど何て言ってるのか分からない時があるのです。

健康診断で『異常なし』 音はちゃんと聞こえます。

聞こえない訳じゃないんです。音はちゃんと聞こえるから健康診断でも『異常なし』です。

ただ、内容が理解が出来ない時があるのです。特に知らない言葉だったりカタカナだったりすると「うーん、何て言ってるんだろう?」と。

二度までは「えっ?」とか「何?」とか「ごめん聞き取れなかった、もう一回」なんて聞き返しますが、さすがに三回目は申し訳なくて聞けません。

結果、適当な返事をして会話が終わってしまうことがあります。結構辛いですね。

数日前に受信したメールマガジン「ヨミドクター通信」に情報が。

歳を取ると聴力が衰え「加齢性難聴」を発症しますと書いてあります。音が聞こえなくなってくるのは「感音難聴」と言うそうですが、私の場合はこれではないようです。

「蝸牛の細胞からの信号をさばく脳も、年齢を重ねると衰えてきます。」これだ!

でも

脳って・・・ヤバイよー!

「たくさんの音から一つの音を聞き分けたり、早口についていけなくなったりします。」と書いてありました。これこれ、まさにこの状態なんです。

難聴は認知症にとって最大の危険因子

やっぱりそうなのか。。。
最近、人の名前が思い出せない事があって「私、認知症になっちゃうんじゃないかな?」と思ったこともありショックです。

今の忙しい生活から離れたら、ますます脳が衰えちゃうかも知れないし心配だわ。

ヨミドクター通信です

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20181108-OYTET50000/?yid=0617192C7&from=ym

補聴器?上手に付き合って行くしか無いようです。

加齢性難聴は治らないようです。補聴器で補うしか無いとのこと。

私の場合、聞こえない訳じゃないから、上手に付き合って行くしか無いようですね。
もう一度って聞き返す時はゆっくりねってお願いしよう。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

関連記事
きういの日記

とらやの羊羹をいただきました。夜の梅は美味しい。たっぷり食べました。

2019年5月3日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
先日とらやの羊羹をいただきました。小さいけれどずっしりと重い箱に入っています。こんな小さくて・・高いらしいです。 自分ではなかなか買い …
きういの日記

懸賞マニアになったきっかけ

2018年9月20日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
私が懸賞にハマったきっかけです。 22歳のころ会社の先輩と一緒にスポーツ新聞にあったワイングラスの懸賞に応募しました。忘れたころに送られてきて飛び上がって喜びました。ワイングラス …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です