そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

「鷹匠」が仕事になった人の話。開業話が好きです。

ラジオで会社創業者の紹介・インタビューをやっていました。趣味の「鷹匠」(鷹トレーナー)を事業にした話でした。

開業の話となると真剣に聞いてる私です。

趣味が仕事になるっていいですね。

その人は、趣味で鷹を飼っていたそうです。鷹ですから訓練して趣味の「鷹匠」となったわけですね。息子さんも有名な「鷹匠」らしいです。

近隣の農業団体に鷹を飛ばして害鳥が来ないようにしてくれないか と依頼され、本業が休みの日に飛ばしていたそうです。

カラスや鳩にとって猛禽類は怖い存在ですから、鷹がいる場所には近付かなくなるという訳です。
依頼が多くなって、本業が休みの時だけではやりきれない。それで事業にしたんだそうです。

「鷹匠」と言っても狩りではありません。

農作物を荒らす鳥・街路樹に群がる鳥、商業施設・倉庫・工場・立体駐車場に飛んでくる鳥を追い払い、来なくする業務です。たくさん居ると糞害もひどくなりますよね。

最初はたくさん営業に回ったそうです。50~100軒くらいに1軒が「そうなんだよ。困ってたんだ。」と言ってくれたそうです。厳しい~

足で回って受注を獲得しなきゃですね。やっぱ営業力は必要だよね。でも経験と自信がありますからいいですよ!

ちなみに、来なくなるには3ヶ月間かかり、1回3時間×16回だそうです。金額は48万円。その他は不明です。興味がある方は調べてくださいね。

「鷹匠」鷹トレーナーになるのは弟子入りするそうです。

ちょこっと調べたら「鷹匠」になるには、雛から育てて教え込むんだそうです。そして師匠がいないとなかなか大変なので、弟子入りして覚えるそうですよ。

腕に乗せていますが、腕を揺らさないように自分を鍛える事も大切らしいです。ゆらぐ腕に乗っていると鷹がバランスを取る為、疲れてしまうから。
腕を見ないで同じ位置に置けるように人間も訓練しないといけないそうです。もちろん筋力もつけないと。

どの仕事も大変なんですね。

きうい

ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
きういの日記

ホトケノザって食べられる? 七草粥のホトケノザは別物でした。

2019年3月19日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
会社の人と出かけた時「ホトケノザも数がまとまると綺麗だね。レンゲみたい。」と私が言うと「えっ?ホトケノザって七草粥の1つだよね?」と言います …
きういの日記

「パブロンSゴールドW」を飲み始めました。花粉ではなく風邪だと思います。

2019年4月17日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
3日前から風邪声でした。今日で4日目。最初は少し鼻が詰まって鼻水が出る程度。 花粉か風邪か? 花粉じゃないと思っていました。 ところ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です