そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

アートメイク、眉やアイラインが消えないから便利だと思います。

10年以上前ですが、私の周りにはアートメイク(眉やアイラインの入れ墨)をしている人がたくさんいました。アートメイクは落ちないメークです。

もともと眉の薄い人や麻呂眉の人には便利で結構人気でした。化粧も楽だし、プールに入る時に化粧を落としても消えないからいいですね!

私はやっていませんが、一時期は「アイライン、やってみようかな?」と思っていました。

その人に合った眉の形を提案してくれる人が人気だったそうです。

アートメイクと入れ墨の差は、色素を入れる深さだそうですよ。アートメイクの方が浅いから徐々に薄くなるそうです。

当時「私は有名な人にやってもらったのよ!」なんて自慢する人もいました。地元のサロンが東京からアートメイクの腕利きを呼んで施術してたらしいです。

有名な人だから金額も高い。
確かにその話をしてくれた方の眉は綺麗に整っていて素敵です。アイラインもバッチリ入って目力もいい感じ!

その人に似合う眉の形と言うのが重要なんだそうです。

二度やるのがベストと聞きました。

その後、会社の後輩が眉のアートメイクをしました。
「だんだん色が薄くなるから2回するといいって言われたんだけど、流行りもあるから1度にした。」と言っていました。

確かに2回続けてやらなくても薄くなったらまたやればいいですよね。

数年後「薄くなってきたよ。青っぽいんだよね。どうせ上にアイブロウ(眉墨)を塗っちゃうから全然大丈夫だけど。」って言ってました。

それでも、有るのと無いのでは化粧時間が違うそうで、やって良かったそうです。

下のアイラインはよく考えた方がいいと私は思います。

目の下にアイラインのアートメイクをした人。施術の後は綺麗で良かったんですけど、今70歳を超えて、まつ毛とアイラインの間に空白が出来ている人がいます。

目の下の皮膚が重力で下がったからかしら?

結局やらなかった私は「やらなくて良かった」なんて密かに思います。

そして、今は唇のアートメイクもあるそうです。技術が進歩してて自然な眉も出来るそうですよ。お値段はそれなりにアップしたかもしれません。

アートメイクは医師免許が必要です。

昔は美容サロンで受ける人も多かったのですが、今は医師免許が必要だそうです。皮膚に傷をつけるのでアレルギーや感染症などの危険があるからだそうです。
アイラインは目のふちですから怖いですよね。

「目に傷がついた」「腫れが引かない」などの重傷もあるそうです。

「その人に合った眉の形」がどうなのかな?ってちょっと思いましたが美容外科はカウンセリングを実施しているそうです。納得がいくまでカウンセリングを受けて施術するのがいいですね。

薄眉でお悩みの方は調べてみてください。

きうい

ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

関連記事
きういの日記

嗅覚障害になっちゃう?風邪が治って来たけど匂いがしません。

2019年4月20日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
今週はずっと風邪声で、一時は声が出ないほどひどくなりました。鼻水、痰、咳も出て、鼻づまりで辛い辛い。でも熱は出ませんでした。 http …
きういの日記

懸賞マニアになったきっかけ

2018年9月20日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
私が懸賞にハマったきっかけです。 22歳のころ会社の先輩と一緒にスポーツ新聞にあったワイングラスの懸賞に応募しました。忘れたころに送られてきて飛び上がって喜びました。ワイングラス …
きういの日記

懸賞:カスミ・森永ビスケットのレシートで1,000円の商品券が当たる。

2019年2月22日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞情報です。 森永ビスケット感謝祭 カスミ商品券プレゼントキャンペーン ㈱カスミ・森永製菓㈱ 共同企画 森永製菓のお菓子300円 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です