そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

40歳で泳げるように。スポーツは体が柔らかい方が上達すると思います。

私はスポーツジムに行くまで泳げませんでした。本人的には「泳げるけど息継ぎができない」と言う認識で、息継ぎを習おうとジムに入会しました。20年くらい前です。

土曜の午後の水泳教室に行き、泳ぎを見てもらったら・・「大丈夫、泳げるようになりますよ!」っとインストラクターの優しいお言葉。

私のは「泳げない」部類だったらしいです。(^^;

40歳で泳げるようになりました。

教室はベテランの方々がたくさんいます。人数が多くて「上手いチーム」と「もう少しチーム」に分かれていました。

皆さんバリバリに泳げるんです。
まったく泳げない私は「もう少しチーム」の最後にくっついて、先生に指導を受けながら追いかけます。
先輩方は私の到着を待ちますが、かなり長く待たせるので申し訳なくて・・。

平日の仕事帰りにジムに寄り自主練習。急いで家に帰って夕食の支度。
忙しかったけど、とりあえず泳げないとと必死でした。頑張りましたよ~

何とか泳げるようになって、スタートラインって感じですね。40歳の頃です。

意識しないで息継ぎが出来るようになるには、それから2年ほどかかったと思います。

スポーツは体が柔らかい方が上達すると思います。

61歳でしみじみ思うんですが、スポーツは体が柔らかい方が上達しますよね。水泳も野球もゴルフも、美しいフォームの人は上手ですよ。

以前の私は本当に体が硬くて、前屈しても指先が膝のちょっと下でした。
反るのは今でも全然ダメで「はい、反って反って!」なんて反っているのに言われてしまいます。
肩も回らず、腕が耳になんて全然つきませんでした。

だから水泳も上達が遅かったし、ゴルフなんて肩も腰も回らないのに肘が伸びなくて断念したし、ヨガも固すぎて「形が違います」なんて指摘されたり(>_<))

20年の間に少しづつ柔らかくなって、今は指先が足の指に着くようになりました。万歳して両腕が耳に着くようにもなりました。体を横に曲げる事も出来きます。開脚も60度だったのが100度くらい開けます。

ストレッチは若い頃からやっていた方がいいと、心から思います。体が柔らかい方が怪我も少ないそうですよ。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です