そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

もち麦は便秘にいいって本当みたい。食物繊維はいいことづくめです!

6月中旬からもち麦を食べ始めました。白米に混ぜて炊飯器で普通に炊くだけ。手間はかかりません。

以前、便秘改善のために押し麦を混ぜて炊いていた時期もありましたが、あまり効果がありませんでした。そんな話をしたら友人から「もち麦がいいよ」とのアドバイスをいただきました。

最初は少量から始めました。

最初はお米を研いで水加減をし、パラパラと振り入れて炊いていました。違和感なく普通に食べられました。夫も何も言わないから気付かない様子。

少しづつ量を増やして、今では1袋入れて炊いています。さすがに夫も気付いてますが嫌がる様子もなく食べています。

ハクバクのもち麦は小袋になっています。炊き方は1合に1袋となっていますが、我が家では2合のお米に1袋入れて炊いています。

こんな感じで炊き上がります。

プチプチして美味しいです。白米より歯ごたえがあるので、よく噛んで食べるようになります。さっぱりした感じ。なんとなくダイエットになっているかなぁって気がしています。

50gのもち麦の成分です。

食物繊維はいいことづくめですね。

食物繊維には不溶性と水溶性の2種類があるそうで、もち麦には両方の食物繊維がバランスよく含まれています。

精白米:0.5g (不溶性のみ)
玄米:3.0g (水溶性0.7 不溶性2.3)
ごぼう:5.7g (水溶性2.3 不溶性3.4)
もち麦:12.9g (水溶性9.0 不溶性3.9)

1日に必要な食物繊維は、成人男性20g・成人女性18gだそうです。

食物繊維は食後の血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールを吸着し体外に排出したり。ナトリウムを排出する効果もあるので、高血圧を予防する効果もあります。
低カロリーで肥満の予防にもなるので、糖尿病、脂質異常症、高血圧、動脈硬化なども防いでくれるそうです。いいことづくめじゃないですか!!

肝心のお通じの方ですが、なかなかいい感じです。前みたいに苦しむことがなくなりました。なかなか改善しなかったのでストレスだろうなぁと思っていましたが、ホント良かったです。

ここのところ、あちこち体の調子が悪くて参っちゃいます。梅雨のせいなのか(-_-;)

早くお日様が見たいです。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です