そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

コインランドリー開業の話。

以前、知り合いの会社経営者が「会社にも疲れちゃったから、辞めて新規事業でもやろうかなって思うんだよね。」と言っていました。ずっと頑張ってきたので疲れちゃったそうです。

彼が考えている新規事業とはコインランドリー!「最初に投資すればあとは家族で管理できるから。」と。彼はまだ退職してないので話だけだったようですが。

コインランドリーはニーズがあるらしい。

あとでネットで調べたら人気になってるらしく、開店数が右肩上がりだそうです。
最近は核家族化が進んで一人暮らしが多い。夫婦共働きが増えて家事の負担を減らしたい。(一度にたくさん洗濯して乾かしたい)という事でニーズがあるらしいです。

私が見たところ、曇りや雨が続いた時は乾燥機が順番待ちです。学校の体操着なんかを乾かしてるようです。毛布や肌掛けなどの大物の洗濯で利用する人も多いですね。最近では靴専用の洗濯機もありますから便利です!

これがシューズランドリーです。

コインランドリーの経営のメリット・デメリット

メリット

  • 開店が容易
  • 維持管理が楽
  • 粗利率が高い
  • ノウハウは不用(フランチャイズ)
  • 人件費が少ない

デメリット

  • 建物・機械の故障
  • 初期投資が高い
  • 人的トラブルがある(苦情等)
  • 防犯上のトラブルが起こる可能性がある(洗濯物の盗難など)
  • 現金盗難のリスクがある
  • 近くに出来てしまうと売上が減る

デメリットはどんな業種にもあるかなって内容ですが。

資金さえあれば開業は簡単かも。

立地条件は大きいと思うんですよね。忙しい人が増えれば「洗濯している間に買い物を済ませたい」って思うでしょうからスーパーが近くにあるといいですね。若い世代が沢山住んでる地域もいいかな。

開業資金は1,000万~2,000万だそうです。機材だけで500万くらいはかかるらしいです。それに洗濯物をたたむテーブルや待ってる間のイスやベンチ等も必要でしょうね。今の時代、防犯カメラも絶対必要でしょう!

開業は地元保健所に「コインオペレーションクリーニング営業施設開設届け」を提出し許可を貰うそうです。コインランドリーの近隣に居住している人が望ましいらしいです。

資金があればフランチャイズに加入しちゃえば、開店・運営のサポートや苦情の対応なんかも教えてくれるんじゃないでしょうか?

通勤途中に開店しました。

最近、通勤途中にコインランドリーが開店しました。元コンビニの建物で、新しいコンビニが道の反対側にあります。

それを見てなるほどって思いました。閉店したコンビニなら建物を建てなくていいし、トイレもバックヤードもあるし、駐車場だってある。おまけに反対側にコンビニがあれば待ち時間がつぶせる。

こんな風に調べても私が開業するわけではありません。興味があって調べただけです。妄想です。資金がありませんから(^^;
情報が古いかも知れないので、興味がある方はどうぞ調べてくださいね。

相続税対策にもなるそうですよ。

コインランドリーを営業している土地には相続税の納税資金を調達するために手放さないですむよう「小規模宅地の評価減の特例」があるそうですよ。400㎡までの相続税評価額が80%軽減されるそうです。注意点もあるので国税庁のHPで確認してください。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4124.htm

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

関連記事
きういの日記

資生堂ベネフィークの試供品をいただきました。

2018年12月5日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
化粧品店で『資生堂ベネフィーク』の試供品をもらいました。普段は使えない化粧品でウキウキです。いつも口紅とアイブロウの替えしか買わないのにすみません。 夜から始める3日分です。 …
きういの日記

みずほとSBIの年間取引計算書が届きマネックスを再発行。確定申告の試算は。

2019年1月26日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
確定申告の時期がやってきました。 みずほ証券とSBI証券から年間取引計算書が届き、マネックス証券に請求し忘れた事に気付きました。 去 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です