そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

NHK「DNAスイッチ」を見て。うつ病を予防するスイッチをONに!

12日の日曜日。先週に引き続きNHKスペシャルの『遺伝子』を見ました。サブタイトルは、DNAスイッチが運命を変える。

体の不思議については興味があります。私たちの体は奇跡の塊だそうですよ。

今までは、持って生まれた遺伝子で人生が決まると考えられていましたが、DNAにはスイッチがあり人生そのものが変わる可能性があるそうです。

DNAスイッチがONなのかOFFなのかで変わる。

DNAの中の2%の遺伝子に設計状況を伝える機能があって、スイッチがオンかオフかで人生が変わってくるそうです。

一卵性双生児は全く同じDNAを持っていて、育った環境や生活習慣で人生が変わると思われていましたが、DNAスイッチが関係しているとわかってきたそうです。

双子の片方が宇宙船で長期滞在すると、DNAの傷を修復するスイッチや骨を作るDNAスイッチが次々入るそうです。同じDNAを持つ兄弟が地球上にいるので比べられると言う事ですね。

つまりDNAスイッチは入れ替えができると言う事。

例えばガンを抑える遺伝子、肥満を抑える遺伝子、記憶力をアップする遺伝子、若返り遺伝子、その良い遺伝子のスイッチをDNAメチル化酵素と言う物質がOFFにしてしまう。

それをコントロールする薬「エピジェネティック薬」が研究されているそうです。

DNAスイッチは遺伝するそうです。親のDNAの状態が記憶され子供や孫に受け継がれるそうです。

妊娠前に体を鍛えてる人たちが紹介されました。子作り前にメタボを改善。精子の中の「メタボに関わるDNAのスイッチ」を健康な状態に切り替えて、生まれる子どもに遺伝させようという計画です。

うつ病にならないスイッチはないの?

ちょうどスポーツジムで「うつ病って遺伝するって聞いたけど、本当なんだな。」という話を聞きました。

知り合いのお母さんが入水して命を絶ち、警察から連絡があったそうです。うつ病だったとの事。
数年前、お姉さんもうつ病で命を絶っていたそうです。

知り合いの人は「遺伝だから、俺もうつ病になるかもしれない。」と心配しているらしいです。

遺伝だから必ずかかる訳では無く「なりやすい体質」なんだそうです。それにストレスや脳への刺激で発症する。

うつ病になる可能性は誰でもあるとも聞きます。
うつ病を予防するDNAスイッチがOFFになってしまうと言う事でしょうかね。

私もストレスに弱い方。何時スイッチがOFFになるか心配。早く薬が出来るといいですね。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です