そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

おにぎり専門店「ぼんご」ってすごい。開業したらどうでしょう。

ちょっと前に、テレビでチェコの女性がおにぎり専門店を訪れる番組をやっていました。

その女性はネットでおにぎりの作り方を知り、チェコでおにぎりのお店を開いています。日本の有名なおにぎり屋さん「ぼんご」に行きたいと応募、当選しました。

私は「ぼんご」を知らなかったので興味深く見させていただきました。

おにぎりはぎゅっと握るんじゃないんですね。

私も毎日のようにおにぎりを握っています。柔らかく握る方が美味しくなる事は前にもテレビで見て知っているけど、ぎゅっと握ってしまいます。そうしないとポロポロ崩れてしまうから。素人です。

「ぼんご」のおにぎりは形を作るだけです。なのに崩れない。

そっか、やっぱり人気になるにはそれなりのこだわりが有るんですね。

握り方だけでなく、お米、炊き方、海苔、そして中身の研究もしています。テレビで紹介しても「真似のできない」って自信があるんでしょうね。

ホームページを見たら、中身はなんと50種類以上!! お値段は250円が44種類、300円が10種類、すじこ550円。2種類を入れたりのオーダーにも対応できるようです。

お持ち帰りはもちろん、セットメニューもあっていいですね。
平日限定:おにぎり2個・とうふ汁で570円。おにぎり3個ととうふ汁で820円。(250円のおにぎり)差額を払えば300円でもOK。

う~ん、近くにあったら行ってみたい。お昼はいつも外食って人にはホッとするメニューですね。

そうだ!おにぎり屋さんを開業したらどうでしょう?

なんて、自営業になりたい私は考えました。

でもなぁ、こだわりのおにぎりで、見たからに美味しそうだけど、250円って東京だからいいのであって田舎ではコンビニと比べられちゃうかもなぁ。おにぎり屋さんを開店してもお客さんはそんなに来ないかもしれない。

いや、もしかしたら求められてるかも知れないぞ! 「ぼんご」で修行させてもらったらコンビニに負けないおにぎりが出来るのかも。ちょっとモヤモヤ。

話は変わりますが、私は今「もち麦」のおにぎりにハマってます。

もち麦は便秘にいいって本当みたい。食物繊維はいいことづくめです!6月中旬からもち麦を食べ始めました。白米に混ぜて炊飯器で普通に炊くだけ。手間はかかりません。 以前、便秘改善のために押し麦を混ぜて...

冷めるとちょっとボソッとしますが、食べるときに少し温めるとプチプチ美味しいです。よく噛んで食べるので少しの量でお腹がいっぱいになるのが魅力です。
その後にお菓子を食べてしまうので体重的にはそんなに変わりませんが。

もち麦のおにぎりは売れるかしら?

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
きういの日記

JBLのスピーカーを買った夫、スマホのBluetoothで解決しました!

2019年4月8日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
以前記事を書きましたが、夫は凝り性でオークションが好きです。同じようなものを買うので「いくつ買ったら気が済むのか?」と不思議に思っていました …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です