そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

生保レディが突然職場に来て私を指名。個人情報流出元は・・?

職場に生保レディ(生命保険の外交員)が来た。

受付(入口)の女の子から「○○生命の方がお会いしたいそうです。お約束は無いそうですが・・・」と内線があった。私を指名しているらしい。

えっ?なんで私?

生保レディの名前を聞いたら覚えのある名字。夫の生命保険の担当者らしい。

なんで私の職場を知っている? 個人情報流出か?

あっ、やられた!!
夫が教えたに違いない。認知症保険の話をしてたっけ。

もぉ~(>_<) そんなに簡単に個人情報を教えちゃダメでしょ!!

とは言え、せっかく来てくれたんだから会う事にした。

若い女性とその上司らしき女性が2人が待っていた。

私、多分嫌そうな顔をしていたと思う。「申し訳ありません。仕事中に・・」なんて言われてしまった。どうせ会うなら気持ちよく会えば良かった。ちょっと反省。

今の契約の内容を説明してくれたけど「もう75歳、後期高齢者だから保険は要らない。」と認知症保険の話に及ぶ前にお断りした。

偶然にも若い女性は前の会社で一緒だった男性(36歳くらい)の奥さんだった。旦那さんはもう転職しているそう。

「旦那さんによろしくね。何かあったら連絡しますから」と別れた。

子供にお金のかかる年代だからね。〇〇君も頑張ってるなぁ。ちょっと、心が温かくなった。

問題はうちの夫!!

今は危ない時代なんだから、そんなに簡単に職場や電話番号を教えてはいけないと伝えました。

キョトンとしている夫。「せっかく来てくれたのに留守で悪いから教えたんだぞ?」だって!

出た!!老人特有の「悪いから、申し訳ないから」ですよ。
以前、実家の母が兄の携帯番号を教えてしまって、強引な勧誘で困ったことがあった。教えた理由は「(兄が)留守にしていて悪いから」

夫もその域に入ってしまったか(-_-;)

今は詐欺師が狙っている時代。職場や電話番号が何かに公開されても困るから、簡単に教えないようにと念を押しました。

怖い時代になったものです。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
ABOUT ME
きうい
きうい
60代に突入の兼業主婦です。まだまだ色んなことにチャレンジしてみたいです。日々の出来事や感じた事を書いています。 そしてこれから大物に当選する予定の懸賞歴38年のベテランです。懸賞情報や私の応募・当選もお知らせしています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です