そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

火災保険の更新。家財保険の世帯人数を変更します。

こくみん共済(全労災)から火災保険更新の書類(契約書)が送られて来ました。変更が無ければ返信せずに自動更新になります。シンプルで安い保険なのでずっと昔に加入しました。

毎年この更新の通知が来るたびに悩んでいます。それは家財に関して。

家財保険は世帯主の年齢と世帯人数で上限が決まっているのですが、我が家の契約は昔のままの4人になっています。
子供たちが独立しているので今住んでいるのは2人だけ。

建物の火災保険は「同程度の建物を再建できる金額が上限」で、1,000万の家に1億の保険を掛けても1,000万しか支給されない。複数の保険会社で加入しても上限まで。と聞いています。

家財の上限はどうなんでしょう。

今、居住者2名で1,400万。

2人に変更しても契約上限1,800万を超えて無いけど、家財を買って低かったらカットされるんでしょうか?

もし、全焼しちゃって家財を購入したら700万で済んだ。じゃ保険からは700万しか支給しませんよ。ってなるなら保険料を無駄に払う事になる。

そして考えるのも面倒になってそのまま更新が続いていました。

でも、家財は「同等」が難しい。テレビだって昔のテレビを買う訳じゃないし。冷蔵庫だって洗濯機だって新しいのを買うよね。
そもそも、どんな家財がどのくらいあったか本人だって覚えて無いし。後で必要な物を思い出すかもだし。だったら契約金額が支給されるんじゃないかな?その中で

同居家族数が変わったら知らせないといけない。知ってはいたけど「2人に変えたって限度内だし。」なんて動かなかった。

今回、とりあえず保険額は変えずに世帯人数を2人に変更しようと思います。

もし、全焼しちゃっても整地して小さな家(今も小さいけど)が建てられて、必要な家財が揃えばOKです。

そう言えば、大雪の時、この保険では車庫が直りませんでした。いろいろオプションを付けると保険料が上がるから仕方ないですね。(^^;

それでも、我が家は隣が離れているので類焼の危険が無いので助かります。

老後に向けて少しづつ解決していかないとね。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
きういの日記

コメダ珈琲店のミニシロノワールを食べました。フランチャイズ契約にびっくり!

2019年2月24日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
先日、友達と久しぶりに会いコメダ珈琲店に行ってみようという事になりました。 あちこちでオープンしています。「モーニングがお得なんだよー …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です