そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

【まだ結婚できない男】で枝ごとのバナナにくぎ付け!

昨日の【まだ結婚できない男】で桑野さんが入院した場面、ベッドの向こうにバナナが見えた。

それも茎?枝?ごと。(果軸というらしい)
青いバナナと黄色いバナナがついている。桑野さんはバナナが大好きだからくすっと笑えるように隠れた演出かな?

目に入ったら気になって仕方ない。「バナナが見たい。映してくれ~」

そうこうしているうちに、桑野さんがお見舞いに来た3人にど「バナナをどうぞ!」ってすすめてる。「やったー バナナが良く見える。」

2人は黄色いバナナを取ったけど(簡単に取れるように手を加えてあった?)吉山先生は青いバナナを。なかなか取れなくてベッドが動いちゃって、笑えた。

Niceです!!

我が家のバナナの木

いやいや、それより、我が家のバナナはどうなってるか?

今年は植え替えをしなかったので親木が2鉢と親が枯れちゃって子供だけの鉢が1つになっている。

秋になって家の中に取り込んだ。下の方の葉は枯れてのっぽな木状態。

日当たりの良いところの置いてあります。

我が家は寒いので実が生る事は望めない。

テレビのような、あんな見事なバナナを見ると羨ましくて仕方がない。

でも、今年は家の中がいつもより暖かい。それは床下の通気口を塞いだから。和風の家を建てて32年。通気口を閉めようなんて1度も思わなかった。

夫がテレビだかラジオだかで通気口を塞ぐと暖かいと言うのを聞いたらしい。

通気口を塞いでしまうと床下が濡れて腐ってしまうのではないかと心配したけれど、ネットで調べたら暖かくなったらまた開ければ大丈夫な様子。

暖かい。暖房が今までの半分で済む感じがする。

これからもっと寒くなるかも知れないけど、うまくいくと春に蕾(花序)が出るかも。

なーんて期待してたら・・・葉が40枚必要なんて記事を目にした。こりゃ無理だ。

でも生きてるバナナの木を処分する気にもなれない。悩ましいです。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です