そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

ひとりでいても全然寂しくないよ!

夫が入院して、久しぶりに息子が家に帰ってきた。

夕方病院で待ち合わせして、病室で1時間ほど話をした。いろいろあって親子関係がぎくしゃくしているけど入院した父親はやっぱり心配らしい。

そのまま自宅に帰って2人でビールを飲みながらカレーを食べた。

私が出勤する前に作っておいたカレー。久々の家庭の味かな?余り物の煮物や野菜サラダも用意して2人でビールを。夫が漬けた白菜漬けも「旨いね」とご機嫌。

息子が私に聞く。

1人で寂しくない?
全然寂しくないよ。

息子は驚いた様子。

少しは寂しいんじゃないの?全然なの?
全然!!

全然寂しくないよ。だって自由なんだもん。朝起きる時間も自由だし、ご飯だって自由。テレビだって好きなのが見られる。なんだって自由なんだよ。

家事は増えたけれど自由は嬉しい。

朝もいつものように起きたらなぜか時間が余ってしまう。自分のペースで動けるからかな。
威張られることも文句も言われる事も無い。ぜ~んぜん寂しくない。

そんな話をしたら息子が苦笑いをしていた。(^^;

翌日放送のドラマが見られない話をしたら「録画すればいい」と息子。
でもHDは夫の録画したものでいっぱい。「お母さんにはテレビの権利が無いからさ」と言うと「なるほど」と息子も笑った。

いつも一緒に居る仲良し夫婦なら寂しいんだろうな。我が家のような「食事以外は各自自由で。」みたいな感じの夫婦は寂しくないんじゃないかなぁと思う。

お弁当は安くて楽だよね。

夜、病院の帰りにスーパーに寄ったらお弁当類が凄い安く売っていた。買う予定じゃなかったけど300円なので2つも買ってしまった。(^^;

夜ごはんと翌日のお昼に食べて・・楽々。でも、太っちゃうからもう買わない。

もうすぐ一時退院。自由が無くなる。

そう言えば、夫は「ステーキを食べてもいいか?」「ビールを飲んでもいいか?」看護師さんに聞いておくって言ってた。

本当にいきなりステーキに行くつもりなのか?

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
きういの日記

「乾癬」かもしれない。症状がピッタリなので皮膚科に行きます。

2019年5月5日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
風邪をひいてから3週間経ちますが、いまだ咳が止まりません。声もイマイチで正常に戻りません。 連休前にお医者さんに行かなかったし、以前処 …
きういの日記

我が家に梨の花が咲きました。食べられたらうれしいです。

2019年4月22日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
我が家の梨の木に花が咲きました。 去年、夫が植えました。今花が咲いているのですが、それはもうきれいな白い桜?のような花です。小っちゃい …
きういの日記

コストコ「メニセーズのパン」 懸賞:ヨークベニマル×プリマハム

2019年10月20日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
姪がコストコのパンをくれた。 メニセーズのプチフランスパン、ベイクアットホーム!! 1袋6個入り。常温で保存出来て、食べる分だけ …

POSTED COMMENT

  1. アバター YOUNG AT HEART より:

    >きういさんへ
    お話を伺うと、言われるとおり、御主人さまは、きういさんに感謝せねばなりませんね。

    • きうい きうい より:

      こんにちは。

      夫は最初の落ち込みから立ち直って明るいです。
      看護師さんとも仲良くなってお気楽って感じです。(^^;
      なので私も明るく過ごしています。ご心配ありがとうございます。

      そうですよね。私に感謝して欲しいですよ。

      YOUNG AT HEARTさんは外国で生活したこともあるので奥様に優しいと想像しています。
      ひょっとして奥様は外国の方だったりして?(笑)

      いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

      • アバター YOUNG AT HEART より:

        いきなりステーキにも、行かれたそうで、何よりです。
        ちなみに、私の家内は、日本人です(笑)。
        家内には、全く、頭が上がりません。
        フランスに居た時は、単身赴任だったので、夏に子供と遊びに来た時は、精一杯、現地を旅行しました。
        初心者でも、乗馬を楽しめるところがあるので、そこに行き、1時間ほどの沼地帯の乗馬を楽しんでもらったりしました。
        フラン人男性が娘に気を遣うのを見て、驚いたりしました(笑)。

        なお、家内は、私が、たまに、実写アトムのDVDを観るのに、呆れています。

        娘は、大学生の頃に、私がDVDを購入して見ていたら、物珍しそうに見ていました。私は、例の火星探検隊長を見て、感激していましたが、娘が、「変な親父」とは、言わなかったので、ほっとしました(笑)。
        娘も、レオタードのようなつなぎを着て、タイツを穿いている実写アトムには、驚いたようでしたが、軍服を着用したアトムは、クールと思ったようです。

  2. アバター YOUNG AT HEART より:

    追加です。
    乗馬したところは、以下に紹介されています。

    https://rich-beauty-academy.tokyo/favorite-horse-back-riding/

    ご参考まで。

    • きうい きうい より:

      こんにちは。

      奥様は日本の方だったんですね。
      乗馬したところ、拝見させていただきました。
      リカさんがYOUNG AT HEARTさんのお嬢さんかと勘違いしちゃいましたが、
      乗馬をした場所でしたね。素晴らしい場所で家族サービス、羨ましいです。

      YOUNG AT HEARTさんはずっと前から実写版アトムのファンなんですね。
      継続して好きって凄いです。
      お嬢さんに嫌われなくて良かったですねぇ(^^♪

      コメントありがとうございました。

      • アバター YOUNG AT HEART より:

        家族サービスは、なかなかできず、他には、昔、ハワイに連れて行ったくらいです。
        ハワイ島を東から、西にレンタカーで突っ切りました。
        キラウエアの溶岩、水煙には、圧倒させられました。
        白い馬の乗馬は、なかなかできない経験で楽しかったようです。

        娘に、何とか実写アトムでは嫌われませんでした(笑)。
        我ながら、小学校の頃から、ヒーローとして、ずっとファンなのが不思議な気がします。
        ある意味、今でも、アバンギャルドに思えるコスチュームのアトム少佐のファンなのは、少しおかしいのか?と思ったりしましたが、先に紹介した「まっくろクロスケ」と言うブログで他にも熱烈なファンがおられるのが判り、変人?は、私だけではないが確認できました(笑)。
        皆様、アトム役の少年の凛々しい懸命な演技に、感動されたようです。その後も、他にあのような少年ヒーローとしては、ウエットスーツのようなコスチュームの光速エスパーくらいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です