そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

手術後に抗がん剤治療をするんだ。

先生から手術についていろいろ説明してもらった。

腹腔鏡手術は「ロボット支援腹腔鏡手術」を受けるそうです。
ロボット支援下で手術を行う事で、より複雑で細やかな手術が出来るそうです。
三次元による正確な画像情報を取得できるそう。新しいね!

そして、術後の話。

抗がん剤治療が始まるそう。

私:えっ?抗がん剤治療ですか? 

思わず聞いてしまった。

先生:そうです。退院した後の最初の外来で処方します。病理検査の結果によって、薬を飲むだけなのか点滴もするのか。半年にするのか1年にするのか。

そうなんだ。抗がん剤治療をやるんだ。
抗がん剤治療って辛いんだろうな?髪が抜け吐き気との闘い。想像するだけで怖い。

舌がんの時はしなかったから胃も取っちゃえば大丈夫と思ってた。改めて先生から抗がん剤治療をすると言われてちょっと気持ちが暗くなってしまった。

あとで調べたら、再発と転移を防ぐためと遠くへ転移しているかもしれないがんを殺すために必要みたい。

病室に戻った私たち。話をしているうちに腹腔鏡手術は入院日数が少ないことに気がついた。先生が順調に回復すれば14日間で退院できるって言ってた。ロボット支援はもっと早いかも。

嬉しい反面、20日以上の継続入院では無いのでアフラックがん保険の退院見舞金と通院給付金がもらえない。

私と結婚したこと自体運がいいよ!

夫:俺は運が悪いなぁ。

私:運がいいよー。早く回復出来るならいいじゃん。胃潰瘍で出血しなけれ癌がわからなかったんだし。私ががん保険を解約しようとしたら出来なかったのも運がいい。色んな所でラッキーだよ。

だいたい、私と結婚したこと自体運がいいよ。

夫:え~?

歳の離れた夫と結婚したのが間違いでした。もらったメモには・・昔、夫になったAさんとは同じ会社で働いていました。そうです、社内結婚です。 夫との結婚が間違いだったと思った記事の続きです。 ...

私:バツイチで収入が多い訳でも財産が有る訳でもなく、ギャンブル好き。なかなか結婚する人はいないでしょ。その上ワンオペで子育てしながらずっと働く妻なんてそうそうはいないよ。運がいいよ。
私はなんでこの人と結婚しちゃったかと後悔してるけどね。

夫は笑っていた。と思う。(^^; 絶対運がいいさ!

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です