そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

私も「鬼滅の刃」を読んでるぞ!

お昼休みに、巷で話題の「鬼滅の刃」を読んでいる。
週刊ジャンプで連載され、人気が出てコミックが出て、テレビアニメにもなったらしい。

流行っていることは何でも知りたい体験してみたい。

上司が大人買いでコミック19冊を一度に買った。
「見つけたから買っちゃったよー!」と上機嫌。なかなか売ってないらしい。上司が読んで、パートさんが読んで、私に回ってきた。

昼休みに、まずはテレビを見ながら新聞を読み、ご飯を食べる。新聞もテレビも半分しか頭に入らないけどご飯だけは100%お腹に入る(^^;

新聞が読み終わったら(元々深く読まない)急いでご飯を食べて、「鬼滅の刃」を読む。楽しみ~

超簡単に説明すると、大正時代、主人公の留守中に鬼が家族を襲い、妹だけが生き残るが鬼になってしまう。人間に戻す方法を探すために仲間と鬼退治をするお話。

ちょっと残虐な戦いの場面があるけどあまり気にならない。
背景がもう少しスッキリしている方が好きだけど、それじゃぁ迫力が無くなっちゃうのかも。ストーリーは面白い!!

「鬼滅の刃」グッズは超人気らしい。

聞いた話だと鬼滅の刃のガチャポンがある。ファンはちょこちょこ見に行って補充されているかチェックするらしい。
会社の若い娘とそんな話をしたら「すぐ売り切れちゃうんですよ。」と話してくれた。

本屋さんでもグッズを売ってるし、ゲームセンターの景品としても入っているよね。

キャラクターを知っているので孫とも話せるし、若い人との会話も出来るのでちょっと若返った気がする。

62歳、私だって「鬼滅の刃」を読んでるぞ(^^)/

もう少しで読み終わるよ。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
きういの日記

メモを渡されたAさんは上司ですから。電話をしたらまたまた困惑に。

2019年5月29日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
裏切者の夫と仮面夫婦のような感じになってしまい、今さらながら結婚を悔いています。 ちょうど昨日「○○さん(男性)は子供や孫より、奥さん …
きういの日記

胃がん手術。チューブと点滴と痰。

2020年2月17日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
再入院時、手術の説明を聞いて暗くなってしまった夫。 理由のひとつは時間。 看護師さんから7時間くらいって聞いてがっくり。そんなにかかるなんて全然思って無くてビビッた!(^^ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です