そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

再発。髪は抜けなくなった。歳の差が気になる?

病院の予約を忘れた夫。副作用?認知症?心配していた。

診察日に一緒に行き先生に聞いたら副作用ではないと。
副作用を抑える薬で起こる事もあるけど夫には処方されていない。

結局、老化って感じで落ちついた。

老化だよね。若いお医者さんって結構話しやすい。予約を2回変更した夫の診察についていった。 8時に出発で忙しい。 「先生が早く来て」って言ったそう。ほんとかなぁ(-_-;) ...

その後、今後の予約と抗がん剤治療の話になった。

夫が言っていた怪しい影2つは「再発」と先生の口から聞いた。
手術後2ヶ月で影が見える、つまり手術の時にはすでに種が撒かれていた。

それを叩くために消化器系専用の点滴。転移しないように飲む抗がん剤を併用する。

薬は3種類あって、そのうちの2種類を投与している。点滴と2週間の服用、1週間のお休みで1クール。
先生は「大きくならないから効果がある」と思っているそう。

副作用の痺れが我慢できないなら抑える薬もあるけど車の運転は出来ないと。
夫は運転したいから痺れを我慢すると即決した。

先生が運転にこだわる夫に「〇〇さん、仕事してるの?」と聞く。

していないと確認すると私の方を向いて

奥さん歳は離れてますよね?いくつ離れてるんですか?
あっ、仕事はしてますか?

えっ??そこ? 歳まで聞いちゃう?(^^;
夫が痩せてお爺さんになったから歳の差は皆さん気になるらしい。
先生も前から不思議そうだったよ。
このお爺さんのどこが良くて結婚したんだろうって、誰でも思うよね。
私だって思うもん。

14離れてますよ。
仕事はしてますけど診察日は休みを取ってついて来ます。

ついでに今62歳で定年後も仕事をしているって話ちゃった。

治療のサイクルとか予約とか奥さんが管理してあげてください。

ちっ!
歳がばれちゃったじゃないかぁ。聞きたそうな感じを楽しんでたのに(^-^;

家に帰ったら「先生、俺の事ボケ爺さんなんて言いやがった」と言う夫。

あの電話の時は本当にボケ爺さんだったよ。
興奮して「3週間じゃ先生が間違ってる」なんて、決めるのは先生だから。

私は先生とぶっちゃけで話が出来て良かった!!

そう言えば、夫の髪の毛は一時的に抜けたものの一段落した。
全体的に前より薄くなった程度。
途中にバリカンで坊主にしたけど、今は1.5㎝くらいに伸びて帽子を被らなくてもいい感じ。

床屋さんに行くことを楽しみにしている。

きうい

読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加していまので、ポチっと応援して頂けると励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

POSTED COMMENT

  1. アバター みかん より:

    先生ずっとずっと気になってて、聞くなら、いまだーって思ったんでしょうね笑
    笑ってしまいました笑

    • きうい きうい より:

      こんにちは。
      読んでいただきありがとうございます。

      みかんさんの言う通り!!
      「今だ!」って感じで聞かれちゃいました(^_^)
      最初から「個人情報だから聞けない。でも気になる」って感じでした。

      歳がバレちゃったけど先生が身近に感じられるようになって良かったです。
      コメントありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です