そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

今度は痛風で高熱。薬も水も飲まないから大変なことに。

病院で点滴を受ける日。

会社に行くより40分も早く家を出なければいけない。
起きて急いで朝食を用意しないと。

リビングに行くとカーテンがしまったまま。嫌な予感。

熱だけでPCRが受けられる?5日後の朝に・・。夜「寒気がする」という夫。熱を測ったら37.6度。 やばい、コロナに感染したか? とりあえず娘に連絡したら仰天!どうしよう?とふ...

寝室に行ってみるとまだベットに横になっていた。

「熱がある」と言う。急いで測ったら38度6分。もしや腹水?

「膝が痛くて動けない」と。

ガリガリの足を見ると両膝が真っ赤になって腫れている。
膝から発熱って感じで体全体に熱くなっている。
どうしよう。

あぁ~、また神様は私に試練を与えるのか(-_-;)

とりあえず咳も無いし、喉に違和感も無い、嗅覚も大丈夫。
コロナでは無いと判断。

病院の開院時間まで待って電話し予約を変更してもらった。
受付で「痛風はきちんと治療してください」と先生からの伝言。

そうだよね。全く同感です!!

薬は飲まない。水も飲まない。

8月中旬頃から夫は痛風の薬を飲んでいない。
私も飲んでないのを承知していた。

だって、飲めって言ったら喧嘩になる。

水分補給だってどうなんだか。
コーラ・サイダー・オロナミンC・缶コーヒーを1日1本ほど。(空き容器でわかる)

薬も水も飲まないから血液がドロドロなんだと非難すると
「俺は痛風じゃ無い。先生(近くの医院)も痛風じゃ無いって言った。」と蚊の鳴くような声で言う。

尿酸の数値は低いらしいけど、発作を防ぐために弱い薬を処方してくれていた。
それを自分の判断で飲まなかったのは夫。

偽痛風かもしれないけど、とりあえず飲んでてくれたら発作は起きなかったと思う。
(偽痛風はピロリン酸カルシウムが引っかかるらしい)

熱でますます水分不足。

喉は渇いていないから飲みたくないと言う夫にストローでポカリスエットを飲ませた。ドロドロの血液を薄めなきゃ。

しばらくすると、寝室で音が・・・

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です