そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

痛風と高熱で動けない夫。救急車を呼ぶかどうか。

痛風で高熱が出た夫。

まずは水分補給。
ポカリスエットを飲ませてしばらくすると寝室から音がする。

行ってみるとベッドから起き上がろうとする夫がいた。トイレに行きたいらしい。

今度は痛風で高熱。薬も水も飲まないから大変なことに。病院で点滴を受ける日。 会社に行くより40分も早く家を出なければいけない。 起きて急いで朝食を用意しないと。 リビングに行...

「起き上がれないんだ。」

肘を立てて上半身を持ち上げようとしているけど全然上がらない。膝は腫れて曲げられないし動かない。横向きにもなれない。

頭のほうに回ってベッドに乗り、脇の下を持ち上げてなんとか起き上がれたけど、それ以上は動くことが出来ない。足を持って少しづつ向きを変えベッドに座らせた。

「立てないんだよ。からだ全体に力が入らない。」

ほんとにダランとして全然動けなそう。
どうしよう。こんなに急に介護が訪れるなんて思わなかった。

キャスター付きの椅子を持ってきて、やっとの事で座らせてトイレに向かった。

トイレまでは3~4m。段差が2か所。
足が持ち上げられないのでゆっくりゆっくり椅子を押した。

次は便座に移れない。体を持ち上げようとしても重くて全然無理。
「自分でなんとかするから向こうに行っててくれ」と言うのでそのまま置いて声を掛けられるのを待った。手すりがついてて良かった。

全然動けない。救急車を呼ぼうか迷う。

10分ほど経って行ってみると、ボーっと便座に座ったまま。
パンツもパジャマもびしょ濡れ。
ウォシュレットのボタンを押してしまったようで床も水浸し。

急いで着替えを用意し、便座に座ったまま着替えさせた。
椅子に座らせて戻らないと・・・押すより引っ張る方が楽だと気づく。

四苦八苦でベッドに戻ったけれど、自分の力で枕に頭を乗せる事さえできない。

これじゃ、お医者さんにも行けない。
体温は39.0度。
このままじゃまずいよね。
救急車を呼ばないとダメか。。。

トイレの掃除をしながらどうしようか迷った。

続きます。

きうい

下のランキングに参加しています。ぽちって頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です