そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

やっぱり入院した方がいい。

腹膜播種で腹水が溜まり、痩せ細って立ち上がるのが大変な夫。
自宅介護ももう限界。
自分から「入院したい」って先生に言ってくれることになった。

でも調子がいい日もあってまだ家でみられるかと迷ったけど、やっぱり入院した方がいいと確信した。

体調がいいと入院を迷う。痩せ細って立ち上がる力が無い。やっと「入院する」と言った夫。 そう決まってからは言葉が穏やかになった。 動かなくていいって言って...

仕事から帰ったら「あれ使ったんだけど」って後ろの部屋を指さした。どうやらポータブルトイレを使ったらしい。

炭酸をやめてからは漏らす事もなく調子が良かった。それを使うのはもう動けなかったんだろうな。

引戸を開けたら・・少し臭う。
あらあら・・
足も手も思うように動かないから便座も少し汚れてて・・お尻も汚れてて。
本人的には何とか片付けたかったらしくトイレットペーパーで拭いた跡があった。

中に敷く吸水シート、紙タオル、ウェットティッシュ、ゴム手袋、マスク、で私が片付けるのはそんなに苦じゃないけど、本人が処理するのは大変だったろうなって想像できた。
蓋はあるけど半日臭かったのも可哀想だったと思う。

お尻を拭いてパンツとスエットを履き替えた。



 

「やっぱり入院した方がいいよ。仕方ないよ。その方が本人が楽なんだし。」って自分に言い聞かせてたら

あと少しだからみんなでここで焼肉がしたいんだよ。
入院する前に食いたい物を食っておかなくちゃな。
ビールも1杯飲む。

入院しないって言ってた事が嘘のように笑顔で話す。心配することは無いな。とホッとした。
焼き肉は家の中が臭くなるから冬はやりたくないんだよね。
でも、最後になるだろうから了解した。

お風呂の時に入院した後の話になった。

つづきます。

きうい

ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援して頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です