そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

リンパ節のがんが小さくなってるって。

夫の抗がん剤投与日、
診察で「リンパ節のがんが小さくなってます。」って先生に言われた。

へっ?小さくなった?

夫は大喜びだけど、正直私は複雑。
こんな状態で期待させるのがいいのかどうか? 悩ましい。

抗がん剤が効いてるんだろうか?
前回と今回のCT画像を見せてもらったけど、よくわからない(^_^;)
でも腹水がたっぷりあるのは分かる。

先生も言ってるけど、お腹全体に腹水がいっぱい。

夫:腹水が増えると食事量が減ったりするんですか?
先生:しますよ。押されますからね。

私:立ち上がると動悸がするみたいなんですけど、貧血では無いですよね?
先生:貧血じゃ無いです。女性と同じくらいの数値はあります。
ほかの臓器も押されますから・・

夫:先生に腹見てもらおうかな。もう抜くほどなのか。
先生:いいですいいです。もう抜くレベルですから。

リンパ節のがんが小さくなっても腹水は減っていない。




先生:血液検査の結果もいいしCTの結果も良いし、抗がん剤やりましょう!
明日の午後皮下注射ありますからね。
私:えっ?明日ですか?土曜じゃだめですか?
先生:明日じゃなきゃダメなんですよ。
私:分かりました。

さ~困ったぞ。

今月は仕事でもプライベートでもいろいろ予定が入っている。
緩和ケアを受診するためにすでに有休も取ってある。
迷惑掛けるから早退も有休も避けたい。

点滴ルームに夫を預け、駐車場でLINEを送った。

つづきます。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です