そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

忌引き中に手続きを始めよう。

葬儀の翌朝、起きてすぐ夫の部屋に行きカーテンを開け祭壇にお線香を上げた。
手を合わせるだけでもいいけどお線香があるし、おりんを鳴らすと亡くなったんだなって思う。

少し前まで同じ場所で介護ベッドに横になってて「朝だよ。おはよう。」って声を掛けていた。あっという間だった。

遺影に「お疲れ様」って言った。お互いにお疲れ様だよね。
もう病気と闘わなくていい。

会社の忌引き(特別休暇)があるうちに手続きを済まそうと動き始めた。
まだ早いって思いながらも、先延ばしにするのが嫌な性格。
すっきりさせて63歳からの新しい人生を楽しみたい。



口座が閉鎖されるかもしれないので引き落とし関係は早めにしよう。

電気:ネットで契約者変更とクレジットカード支払いに変更した。
水道:契約者変更、後日銀行で振替口座を登録する。
ガス:契約者変更、クレジット払い用の用紙請求。
電話:私の名義だから夫の分だけ解約だけど、もうちょっと待とう。

新聞は引き落とし出来なかったら連絡が来るから、契約更新しないことを伝えよう。
人生相談だけ読むには高すぎる。

年金は?
申請の時に信用金庫の社会保険労務士さんにお願いしたので電話してみた。担当者は変わっていたけどやってくれるそう。後日私が店舗に行くことになった。

アフラックに申請書類請求。引き落としできない分は保険金と相殺だって。
第一生命の担当者に連絡、夕方来てくれることになった。

市役所で後期高齢者保険証・介護保険証・介護負担証明書を返却。

固定資産税の納付者を私に変更したら書類に押印が必要と言う。
印鑑は持っているけど「もう要らないのでは?」って聞いたら、納付書が送られないように違う人の名前を書く人がいるらしい。へぇ~、ちょっとびっくり。(本人確認も必要)

時間がかかると思われる相続をどうするか。
夫が遺言状を書いてくれなかったから。いや、書けなくなったから・・。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です