そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

こくみん共済の契約者変更。

夫の預金に残は無い。

こくみん共済(全労済)から2か月分まとめて引き落とす旨の葉書が来たので、契約者を変更のためにフリーダイヤルに電話した。

電話に出た女性は「分かる人を呼んで来るからこのまましばらく待って欲しい」と言う。
えぇ~?こくみん共済って全国だよね?個人会社的な対応でびっくり。

仕事中だから折り返し電話をもらいたいと言ったらそれは出来ないって。不思議。そんな対応の保険会社初めてだよ。何処に繋がってるんだろう?
仕事中だからって渋ったら10分後に折り返してくれる事になった。

10分後男性から電話が来た。契約者変更の書類を送って欲しいと伝えたら、保険料支払いの話が続いてモヤモヤする。払うものはちゃんと払うから大丈夫だよ。

火事になったら保険金を払ってもらえるのか?なんてちょっと不信に思ってしまった。

今度は1人なので家財の保障を減らすことになるって。
そうね。この家が燃えちゃったら新たには作らないかもしれない。車なしで暮らせるアパートに住んでもいいし。
保険契約の継承、契約変更、金融機関引き落としの用紙を送ってくれることになった。

数日後に用紙が届いたけど書き方がよく分からない。契約者を変更後に契約内容変更と理解した。違ってたらまた連絡が来るよね。きっと。




自動車保険の契約者も変更しなくちゃって思ってて、昔から契約している損保ジャパンの代理店に電話した。すぐ来てくれた。サインするだけ。超簡単!

うーん、ここで考えた。

こくみん共済は保険料が安い割に保障も大きい。だけど自分で全てやらなきゃならないよね。

火事で焼け出されて混乱してる時に自分で連絡して、そんなに動けるだろうか?
これからどんどん歳を取るし。子供たちに頼るしか無いよ。もちろん助けてくれるけど出来れば自分で何とかしたい。

そこで代理店の人に聞いてみた。「今から火災保険に入れますか?」って。

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です