そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

「ありがとう」って言ってくれたら良かったのに。

夫が介護と看護を受け入れてから懸賞応募を再開した。
最近当たったのは「ucc水出しコーヒー」「プリマハム商品詰め合わせ」、ドールバナナで「真空ボトルブレンダー」、写真には無いけどクオカード2,000円。調子良いぞ!

お盆前の仕事が休みの日、珍しく予定がなかった。
朝ゆっくり寝ていようと思ったのに、そういう日は早くに目が覚めてしまう。そのうえ二度寝もできない。

起きてカボチャの様子を見て、畑周りの草むしりをして、空き地に除草剤(顆粒)を撒いた。
シャワーを浴びて7時半。NHK連ドラ『おかえりモネ』を見ながら朝食を食べた。

家と敷地と畑の管理をするのは大変。草だらけでも気にならいようにしなくちゃ今後体が持たないぞ(-_-;)

洗濯して掃除機かけて、懸賞はがきを書きながらお気に入りの『エレメンタリー』とを見て半日が過ぎた。
お昼はカップラーメン。楽ちん。

スポーツジムにも行かなくなって時間が出来た。コロナ前だったらジムに行くので忙しかったはず。

午後は芝生の雑草取りをして、アイスコーヒーを飲みながら録画したドラマを見て、夕方スーパーに買い物。帰って庭の水撒き。自由だねぇ~




考えてみると夫は60歳で定年退職してから毎日これだった。ギャンブルもしてたし。

まさに天国だよ。好きなことだけして座っていれば決まった時間に食事が出てくる。(座って待っているから私が忙しかったんだけど)

17年間この生活だもん、羨ましい限り。
仏壇の夫に「良い生活をしてたよね~」なんて皮肉を言った。

ふと、夫はなんで「ありがとう」って言わなかったんだろうって疑問に思った。
私が介護してもらってたら「ありがとう」ってその度に言ったと思う。
おむつ交換は「すまんねぇ」かもしれないけど(^_^;)

妻に対するプライドだったのかな?もしそうなら、そんなプライドは捨てれば良かったのに。言わなきゃ伝わらないよ。
「ありがとう」って感謝されたら、私だってあんなに文句言えなかったのになぁ。

夫が亡くなってからまだ2ヶ月も経っていないのに、ずっと前って感じ。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です