そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

税金が少ないから「ふるさと納税」が出来ない。

テレビやネットでふるさと納税の話題になると「いいなぁ~」って思う。
上司(親の会社の役員でもある)やパートさんの旦那さんは高所得で、次々送られてくる返礼品を嬉しそうに話す。

私だって「さとふる」を3回ほど使ったよ。1万円~5千円くらいだけど(^-^;

私が60歳になって自分の厚生年金(特別支給)がもらえるようになって収入が増えたはずだけど、実際には夫の年金が減ったので増えてない。

夫の所得が減ったので、去年は私の年末調整で配偶者特別控除が受けられた。
その上、確定申告で医療費控除も受けられる。少ない税金で済んだ。

納税が少ないからふるさと納税は出来なかった。




年の途中で亡くなった人は死亡時の収入によって扶養控除が受けられる。
夫の場合、年金が支給されなくなって私の扶養(同居老親)になる。48万円の控除。今年も医療費控除が受けられるので納める税金は少ない予定。ふるさと納税は諦めるよ。

なんだか収入の多い人は2,000円で高級な返礼品がもらえて、お得がいっぱいってイメージ。
私だって肉もカニも果物も食べたいよ!!

実際には高収入の人は差引かれる保険・年金・税金が高くなって手取りは減るんだけどね。分かっているけど返礼品は羨ましい(^-^;

私も来年は1万円くらい寄付できるかも。返礼品はやっぱり肉を選びたい(^^♪

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。