そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

梅の木の強剪定。「梅切らぬバカ」

半月くらい前にテレビニュースで水戸偕楽園の梅の木の剪定をしたって話が流れた。

梅の木って今頃剪定するんだ。我が家の梅の木もコンパクトにしよう!って思いついた。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」って言うよね。
剪定も浮かばなかったバカですよ^^;

大きな梅の木、今年はたくさん実がなったけど一部しか手が届かず収穫困難。熟して落ちた梅を処分するのが大変だった。

休みの日、娘や孫に手伝ってもらい剪定を始めた。




10mもある梅の木、幹は結構太い。
夫のチェーンソーが有るけどエンジンは怖いから、手動のノコギリで。

来年も少しは収穫したい。この枝とここを残してって切り始めた。

最最初は直径10㎝近くある枝。上の重みでのこぎりが動かなくて・・切り口を>の形に。切り落とすのに30分もかかってしまった。

手を伸ばしての伐採は諦め、脚立に乗ってノコギリを扱える高さ、5mほどで切ることにした。それ以下は太くて大変だし。

どんどん切って、結局丸坊主さ(^_^;)
どうせならもっと下から切っても良かったけど、太いから無理。

川の向こう側は持ち主に放置されていて、枝がこっちに伸びてきてる。様子を見て切らないといけないな。

伐採した枝の処理もこれからだし、幹に虫が入ってしまった桃の木と浄化槽のすぐそばに植えられた梨の木も伐採しないといけない。2本は根元が10㎝程度だから一人でできるけどね。

次回の強剪定はもう自分では無理。便利屋さんを頼もう。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です