そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

お風呂の調子が悪い。いよいよリフォームか。

スポーツジムに行けない日。
お湯張りを自動で設定しそろそろだなぁと服を脱ぎ浴室に行った。

いつもは「お風呂が沸きました」の音声があってからだけど、ドラマが始まっちゃうので急いでいた。

浴槽の蓋を開けてびっくり!20センチ位しかお湯が入っていない。おまけに変な音がしてる。

やられたぁ~。ついに壊れたか。裸で呆然。

取りあえずお湯張りと追い炊きが出来ないだけで、シャワーと蛇口からお湯を落とすことは出来る。良かった。




前の修理の時「次に壊れたら浴槽も交換ですね」って言われてた。ボイラーから浴槽までの配管が古いのでもう持たないって。

「そしたらユニットバスかな」って聞いたら「外壁を壊さないと入らないですよ」だって。外壁を壊すってすごいリフォームだよね。修理したところから雨が入るかもしれないしで嫌だな。それに工事代だって高くなるし。

とりあえずお湯は出るので工事は暖かくなる頃にしてもらう計画。まずは見積もりだよ。友達の家は100万円位かかったらしい。

待て、業者は今のガス屋さんでいいのか?
電気にするかガスにするか?
工事の期間は4日くらいって聞く。連続で仕事が休めるのか?

去年の夏に、いずれ夫のお風呂が大変になると予想して「リフォームしよう}って言ったのに、本人は「治るから必要はない」って大反対するから(-_-;)

あの時直してたら夫自身の入浴も楽だったし、普通に動けてたから私が仕事を休めるか?問題も無かったよ。

だから言ったじゃん!! 夫の遺影に文句を言った。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です