そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

インフルエンザの新薬「ゾフルーザ」と私のとりあえずの予防。

1月に入り「〇〇さん、インフルエンザだって!」なんて話題が出るようになってきました。職場にもかかった人がいてお休み中です。

去年は私も感染し、ひどい目に合いました。次のシーズンは絶対予防接種をするって誓ったのに・・・

インフルエンザの予防接種は受けないことにしました。 今年2月インフルエンザにかかりました。それはそれは大変な辛さで3日間寝たきりで寝返りも打てない状況した。予防接種は受けていません...

新しい薬「ゾフルーザ」

流行ってくると怖いですね。やっぱり予防接種をしておけば良かったなぁ。なんてちょっと思ったりします。

そして、テレビで新しいインフルエンザの薬「ゾフルーザ」を紹介していました。

ウィルスが早く消えるらしいです。

今までのタミフル・リレンザ・イナビルなどは「細胞内で増えたウィルスが周りの細胞に感染していくのを防いでいた」んだそうです。

新薬「ゾフルーザ」は「細胞内でのウィルスそのものが増えないようにする」んだそうです。早くウィルスがいなくなるので家族や会社・学校での感染が少なくなるのがメリットみたいです。

その上、服用は1回飲むだけでよくて、10キロ以上なら子供も飲めて、A型・B型のどちらにも効くそうですよ。

ただ、価格がちょっと高いらしい。新薬なので副作用が出そろってない可能性もあるそうです。熱などの症状が劇的に改善するわけでもないらしいです。

新薬なので、まだ使わないお医者さんもあるそうですが、普及してきて3日くらいで学校や仕事に行けるようになるといいですね。

感染した後を心配するくらいならやっぱり予防接種ですよね(^^;

予防接種の有効率は約60%くらいだそうです。絶対にかからない訳ではありませんが、10人に6人は発症しないそうです。感染しても重症化や死亡を防ぐことが出来るそうですよ。

とりあえず予防のために実践していることは

  • 外から帰ったら手を洗う。
  • 自分だけのタオルを使って手を拭く。
  • 20分おきに喉を湿らせる。(水やお茶を飲む)
  • 唇に触れない。
  • 食べ物や食器に触る時には必ず手を洗う。
  • なるべくマスクをする。

特に口に入る物に関しては自分だけでは無いので気を使います。家族や会社など、周りの人にも感染しないように注意をしなければと慎重です。どこから感染してくるのか分かりませんからね。

うちのごはん

 

とりもも肉の秘伝のタレ焼きです。

タレはみりんとしょうゆとおろしショウガです。秘伝ですが好みの味で混ぜればいいだけです。

とりもも肉を厚みを出さないようにそぎ切りにします。20~30分くらいタレに付けてグリルで焼いて出来上がり!フライパンで焼いてもOKですが、グリルで焼いた方が脂が落ちてカロリーが抑えられると思います。

 

きうい
ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です