そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

同級生の独身男性に友達を紹介しようと思いついた。

有休を取って、平日に定期検診とクリーニングで歯医者さんに行った。

待合室で偶然会ったスポーツジムの会員さんと話をしていると、車椅子にお婆ちゃんを乗せた男性がやってきた。

あっ、あの人・・背が高くちょっとがっしりした白髪の男性は同級生だった。

彼、定年退職後に介護施設に移ったと聞いていた。ちょっとおしゃれなワイシャツとスラックス。普段は事務職なのかな?って感じ。

きちんとした身なりできれいな白髪。いい感じじゃない(^^♪
彼は私に気づかないようだったのでこちらから声をかけた。って、面倒だから気づかないふりをしていたのかもしれない。

ねぇねぇ、〇〇君。お久しぶり。
あぁ、どうも。
○○町で見かけないけど、今どこに住んでるの?
会社は○○町に引っ越ししたんだよね。あっ、住んでいるのは○○町

そこで私が診察室に呼ばれてしまった。

実は頭の中で「彼はまだ独身かしら?だったら〇〇ちゃんといいんじゃない?」とピッタリな女性を思い出したんです。彼女からは「いい人がいたら紹介してください」と言われてた訳。

彼、見た目も落ち着いてていい感じだし、待合室で隣に座っても嫌な臭いがしなかった。(清潔感は大切です)

ぐわ~・・なんて、歯のクリーニングをしてもらいながら、どうやって切り出そうかと考えていた。

そして30分後、待合室でまた彼と一緒になった。付き添って来たお婆ちゃんは治療中。

すかさず

ねぇねぇまだ独身なの?
うん、まぁ。
友達に〇〇君に合いそうな女性がいるんだけど、今度一緒に飲み会しない?
お酒飲めたよね?

その女性は「仕事が終わったら、夜ゆっくりお酒を飲んで話せる人がいいな」と言っていた。

うん。今はそんなには飲めなくなったけど

彼は昔からおとなしい性格だったし、彼女と会話が続くかが心配。

いいけど、いくつの人?
50半ばくらい。ダメ?
ダメじゃないよ。残業はほとんど無いし。

そういう事がちゃんと聞けるようなら会話も続くかな(^^♪。
同級生だから彼は62歳。7歳くらい下ならちょうどいいんじゃないかなぁ。まさか30代とか40代を希望してるなんてことは無いよね? って、あとで不安も沸いた。

別にさぁ、楽しく飲み会やるって感覚でいいんじゃない?
あー、そう言えばそうだね。楽しく飲めればね。


という事で、後で連絡するからと電話番号を聞いた。

彼女にも「どう?」って聞いてセッティングしよう。3人で飲み会!
ちょっとウキウキ。

出会うきっかけを作ってあげたいです。そこから輪が広がるかも知れないし。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です