そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

葬儀終了後のお知らせ。私はそれでいいと思う。

先日、組合の人の「葬儀終了」のお知らせが回覧板で回ってきた。

そう言えば、最近見かけなかった。具合が悪いらしいという話は何となく聞いていたけど・・。亡くなったんだ。。。

亡くなった方は夫と同じくらいの年齢。数年前に奥さんが急死してから元気を失ってしまった。元々娘さん夫婦と同居をしていたので生活に不便は無かったけど、仲のいいご夫婦だったからずいぶん辛かったでしょうね。

噂では「近隣には知らせないで家族のみで葬儀を行う。」という故人の意思があったそう。それで終了後のお知らせとなったらしい。私はそれでもいいと思います。時代は変化してきたんです。

葬儀終了済みとのことで自宅にもお焼香に行っていません。そっとしておいて欲しいんじゃないかと思ってます。(隣組みんなが行ってないそうです)

夫が言いました。

いくらなんでも葬儀終了を回覧板で回すのはないだろ。
えぇ~! びっくり!
葬式なんてあげなくていいんじゃなかった?

そう言えば最近言わなくなった。前は「俺が死んだら葬儀なんてあげなくていい。墓は要らない、骨は庭の隅に埋めてくれ。」って、いつも言ってたのに。

何か心境の変化でもあったかしら?

いや、回覧板で知らせる事がさ。
でもね、葬儀終了後にわざわざ「亡くなりました。」って知らせに歩くのも変だよ。

後を継ぐ人、若い人には若い人のやり方があっていいんじゃないかな。回覧板でもいいと私は思います。

我が家は順番から言えば夫が先なので私が送る方。

小さなお葬式でいいと思ってます。親しかった人と本当に近い人だけで送りたいです。もちろん私が先でもそうしてもらいたい。

世間では「墓じまい」や「仏壇じまい」なんて言葉が聞かれるようになりました。
我が家もお墓は要らないし、仏壇も机の上における程度で充分です。

これからはそういう時代じゃないかな。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です