そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

彼からのクリスマスプレゼントで思い出す。

ずっと昔に働いた職場のお局様。お局様って呼ぶのは申し訳ないけど、その呼び名がふさわしい感じの人でした。”(-“”-)”

私より2つ下の先輩です。

彼女は毎年11月に入ると、より婚活に力を入れました。それは翌月にクリスマスがあるから。
後輩の独身女性2人には彼氏がいて、毎年クリスマスプレゼントの話で盛り上がります。
って、お局様が「プレゼントは何だった?」って聞くから答えるんだけど。

ある年、お局様は紹介されて付き合い始めた男性とクリスマスに突入。彼は家業を手伝うお金持ちでした。幸せそうな話を私たちの前でする彼女。ご機嫌で「良かったねぇ。」とみんな思いました。

「噴火注意報」発令

クリスマスの翌日、機嫌が悪い。

独身二人に何をもらった聞きながら「いいよね~」と皮肉。

そのうち、彼のプレゼントが気に入らなかったことが判明。お金持ちだからブランド品をもらえると思っていたらしい。

でも、彼女からのプレゼントは本1冊と記憶している。なのに自分がもらう物はブランド品じゃ無かった事に腹を立てていた。

彼女が物より気持ち重視と本をプレゼントしたように、彼も物より気持ちだったんじゃないかな?まして付き合いはじめたばかり。
彼女がすごい高いものを用意したんであれば同情もしますが(-_-;)

その後のお局様のデート。
彼女の怒りは度々訪れたらしく、何度か職場で話題になりました。
「返信が遅いから文句を言った」とか「デートの時間に遅れたから怒った。」とか「デートに二日酔いで来たから追い返した。」とか。

そのうち「彼が電話に出てくれない。家も会社も取り次いでくれない。」と元気がない。

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です