そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

がんが大きかった。

手術室に入って6時間、終わったあと先生から説明を受けました。

最初に「がんが大きかったです。」

やっぱり(-_-;) 手術の前から大きいと伝えられていましたから。

十二指腸の方まで広がっていたんですが、大きく取ってしまうとダメージが大きいのでギリギリのところまで切除しました。
その先にがんが進行しているかどうかは病理検査の結果を見ないとわかりません。
食道の近くのリンパ節にも飛んでいました。
目で見えるがんはすべて切除しましたが、抗がん剤治療が必要ですね。

やっぱり抗がん剤治療は必要なんだ。かなり重症だったのかな?

そうするとステージ3以上ってことですか?
あまり良くないステージ3って感じですね。今後は病理検査の結果を見て抗ガン治療をします。
抗がん剤治療はどんな風にするんですか?

私は抗がん剤治療を見るのが怖いです。吐き気がひどいって聞いてビビッてます。
家で薬を飲むんだろうか?病院で点滴って日帰り?一晩入院?

入院中にはやりません。最初の外来の時から始まります。
食事がちょっと心配なんですが。
胃の上部が残っているので回復は早いと思いますが、胃を残したから食べられるかって言うと、そう言うわけでもありません。全摘しても食べられる人もいれば残しても食べられない人がいます。

抗がん剤治療の不安はぬぐえません。

また待合室に戻って麻酔が覚めて夫が戻るのを待ちます。

やっぱり痛いよ。

1時間ほどすると看護師さんが迎えに来てくれて回復室に行った。待ち時間も含めると看護師さんが言ったように7時間かかった。

回復室に行くといくつもの点滴とチューブ、酸素マスクをした夫がいた。

 

夫はまだ話せない様子。看護師さんが言うにはまだ麻酔から覚め切らない状態だそうです。

どう?と声をかけたけど、すぐに返事ができない様子。

「やっぱり痛いよ。」

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
きういの日記

ひまわりの種の並び方はフィボナッチ数列。数学ってすごい! 

2019年3月17日
懸賞好き そそっかしい主婦きういのブログ
ひまわりの種入りのクッキーを食べながら、ふと、ある冊子の記事を思い出しました。 ひまわりの種の配列についてです。適当に並んでいるのでは無い …

POSTED COMMENT

  1. アバター YOUNG AT HEART より:

    とにかく手術が終わって良かったです。
    引き続き、気力の充実を!
    先に申しました腹式呼吸は、有用だと思います。

    • きうい きうい より:

      こんにちは。
      手術も無事に終わってホッとしています。
      がんの進行程度は良く無いのかもしれませんが明るく接しています。
      お気楽な夫ですからこっちも気が楽です(笑)

      先日、何でも鑑定団で鉄人28号の玩具が10万円でしたよ。
      YOUNG AT HEARTさんもアトムの玩具をお持ちなんじゃないか?って思いましたが、
      反対に欲しい方の人でしたね。(^^♪

      いつも読んでいただきありがとうございます。

      • アバター YOUNG AT HEART より:

        会話があるのは良い事ですね。
        世の中、コロナウイルスでも、大騒動ですね。早く、収まる事を祈念しています。
        町中の人も少ないようです。今冬は、暖かく、ダウンコートを着ている人の割合も少ない気がしますが、コロナには関係ないようです。
        御夫婦揃っての折角の、船旅が駄目になった方など本当に気の毒です。

        鉄腕アトムの玩具は持ってません。と言うのは、私は、実写版鉄腕アトムのファンな訳で、そっちの玩具は殆どないので(笑)。
        中古のDVDで満足しています。
        他には、欲しいと言えば、昔の雑誌「少年」くらいです。
        実写版鉄腕アトムの説明と写真が載っていたので。
        もし、実写アトムのコスチュームが売りに出されたら、購入して展示したいですが、売りに出される筈もなく(笑)。
        売りに出されたら高額でとても購入できないでしょう。
        手塚記念館で展示されたらベストです。手塚先生は、お気に召さなかったようですが。

        • きうい きうい より:

          こんにちは。
          実写版アトムのコスチューム、手塚先生はお気に召さなかったんですね。
          漫画で描いていたのはロボットですからちょっと違ったんでしょう。
          人間ですから違っても仕方ないですね。
          今の技術ならもうちょっと近づけたかなとは思います。
          コメントありがとうございました。

          • アバター YOUNG AT HEART より:

            コメント有難うございます。
            手塚先生がお気に召さなかった理由の一つは、実際は、アトムに女の子のイメージを持っておられた事もあるようです。
            手塚先生は、アニメの前に、女子のアトムにする計画を立てたので、女の子のアトムを写真で見れます。
            そちらは、原作にもう少し近いと思います。

            当時の我々は、男の子のアトムを応援した訳ですし、人間が演じれば、タイツを穿くのも、レオタードのようなつなぎを着る事になるのは、仕方なかったとと私も思います。
            生足、上半身はラクダのシャツより、ずっと良かったと思います(笑)。
            そのコスチュームだったので、あの軍服姿も、成立しました。
            生足、海パン、ラクダのシャツに、あの軍服を着てもマッチしないので。

          • アバター YOUNG AT HEART より:

            追加です。
            下記のブログに、男の子のアトムに続いて、手塚先生が計画された女の子の実写版鉄腕アトムの写真が載っていますよ。

            https://ameblo.jp/kurogane-0306/entry-12347785847.html

            女の子のアトムのコスチュームは、流石に原作の漫画に、もっと近い気がします。残念ながら、制作に至りませんでしたが。
            計画していた時間帯に、別番組が入ってしまったそうです。
            女の子のアトムは、萌えると言う感想が多いそうです(笑)。

            我々は、勿論、男の子の演じるアトムが良いですが。

  2. アバター YOUNG AT HEART より:

    お宝鑑定団を見ていたら、「仮面の忍者赤影」の赤い仮面が、100万円と言う評価でした。仮面だけでの値段です。
    「赤影」は、今でも、マニアには、相当な人気があるようです。
    果たして、実写版鉄腕アトムのコスチュームが、出品されたらいくらになるのでしょうね。
    赤影ほどではないにしても、コスチューム一式なら、100万円くらいは行くのでしょう。

    • きうい きうい より:

      こんにちは。
      「仮面の忍者赤影」ありましたね。カッコ良かったですよ!
      その仮面が100万円とはびっくり。
      私が持っていたら即売っちゃいます(^^;

      実写版アトムのコスチューム一式は貴重ですよね。
      私には想像が出来ないです。
      コメントありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です