そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

町の医院も自動支払機。セルフレジを使おう!

先日、仕事が休みだったので孫を皮膚科に連れて行った。

行きつけの皮膚科はリフォームされててびっくり。
そう言えば春に工事してたっけ。

待合室や診察室のレイアウトが変わって綺麗になった。ビックリしたのは町の医院で自動支払機が導入されたこと。

受付は人間がします。
初診の場合はやっぱ言葉が必要だよね。症状を説明したり。
内科もあるので、健康診断の人もいて説明を受けたり。

 

診察が済んで計算書が出たら自動支払機で支払いをします。
コンパクトな機械で年配の患者さんも普通に出来る簡単操作。

バーコードをかざすと「硬貨は硬貨投入口へ紙幣は・・・」と機械から流れてきます。お年寄りでも聞こえる音量。
自動販売機でジュースを買う要領。
タッチパネルはありません。目の悪い人もいるからこの方が簡単みたい。

孫は負担が無いので使う事は無かったんだけど、皆さん迷わず支払いしています。
(子供は市で負担してくれる)

どうしてもわからなければすぐ前に事務さんがいるし。

町の医院(診療所)でも機械化が進んでいるんだね。
待ち時間が短くなって良かったよ。

調剤薬局ではPeyPeyが導入されてて、それもびっくり。

患者側からしても機械に慣れないとダメな時代だよね。

私はスーパーのセルフレジを積極的に使います。
だって、使わなければ使えない。
慣れて行かないとね。

きうい

ランキングに参加しています。応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です