そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

PayPayは0.5%の還元。JNBはPayPay銀行に。

6月で政府のキャッシュレス還元が終わった。
気付いたらPayPayの5%も終わっていた。

そもそもPayPayの5%還元はイベントとして付与されてて、4月からは0.5%が基本だったんだよ。知らなかった。

イベント開催時はもちろんだけど、特定のサービスを使うとか、決済の回数が多いとポイントが加算される。そんなしくみだった。

お店側はPayPayを導入するメリットは大きいみたい。
クレジット会社だと換金時に手数料(4~7%)と振込料(200円くらい)が差し引かれる。
そもそもクレジット会社と契約できるかの審査もあるらしいし。

PayPayの場合は導入にお金もかからない。2021年9月まで手数料・振込手数料が無料だからお得。
振込手数料はジャパンネット銀行を使えばずっと無料。(Yahoo系だから)

そう言えば、ジャパンネット銀行はPayPay銀行に名前を変えるらしい。

ジャパンネット銀行→PeyPey銀行
Yahooカード→PayPayカード など

YahooJapanを運営するZホールディングスはアメリカのYahooにライセンス料を払っているそう。独自の名前に統一すれば便利で経費も節減にもなるよね。

私はジャパンネット銀行って名前の方が好きだけどね(^^;

私が小さなお店の経営者だったらPeyPeyを導入する

小さなお店なら断然PayPayだよね!それで加盟店(使えるお店)が増えてるわけだよ。
(他のスマホ決済を知らないから絶対とは言えないけど)

私がお店の経営者だったら導入するよ。

使う方にしてみると0.5%じゃクレジットカードのポイントを貯めた方が得じゃない?なんて思ったりする。
特定のお店の場合はポイント2倍や3倍があったりするし。

って、差額を計算するほどこだわって無いけどね(^^)/

きうい

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です