そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

家での看取りは無理だと思う。

先生が、腹水で大きくなった夫のお腹を見て「看取りの場所をどこにするか考えておいてください」と言った。

夫は薬が効けば腹水が無くなると思っていたし、もしかすると直るかも知れないと思って居たらしい。

私はネットで調べて腹膜播種を知っていたけど、90%の人に改善が見られるようなので、今の時期に先生から看取りの話が出るとは思っていなかった。

看取りは自宅か緩和ケア施設かを考えておく。夫は変更した抗がん剤1クール・2回目の点滴が延期になった。 白血球の中の「好中球」が少なすぎるから。 好中球は入ってきた細菌や真...

あまりにも腹水が増えたのでびっくりしたんだと思う。先生はどのくらいの症状かは分かっているわけで・・・

好中球が少なくなった事もあって「相当重症だな。末期だな。」「先生が二択って言うんだから、もう死ぬんだな」と言う夫に、

すぐじゃないよ。自分だって人間はなかなか死なないって言ってたじゃん。
前の時も治らないって言われてショックだったよ。 もう悔いは無いけどさ。
治らないけど・・2ヶ月は今の薬をやってみないと効くかどうかもわからないって言ってたじゃん。
それに効かなかったらオプジーボがあるって。
それをやってみてじゃない?
次回までに決めるとか1ヵ月2ヶ月後とかそういうことじゃないよ。最後の最後の話。

先生が言ったハシュは腹膜に散らばって転移した事だと伝えた。知っておいた方がいいと思って、
薬が効けば3年とか5年とか生きることが出来るみたいだって。

「家より病院にするよ。」

一応考えておかないと・・

家で看取るって私が仕事を辞めない限りできないし、辞めちゃったら再就職はできないし。その後を考えると残された私が困るかも。って話をしたら

俺は家より病院がいいよ。家に居たってみんなの手を煩わせるだけだし。
病院にいれば看護婦さんが声かけてくれるし。冷暖房完備で話し相手がいるから。
がん保険があるから大丈夫だろう?
私も病院に居てくれた方が安心なんだよね。
緩和ケアで入院する頃には個室になるけど、高額療養費とがん保険の入院給付金がもらえるから金銭的には大丈夫。

家で看取った方が安らかに逝けるって話も聞くけど、正直、文句ばっかり言ってる夫を看取るのもちょっと無理かな。

緩和ケア病棟について調べなくちゃ。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です