そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

お風呂が大変。逆だったら・・。

4日もお風呂に入ってないのに「自分で入れる」と息子の助けを受け入れない夫。どう考えても無理でしょ。

今まで家族には威張って生きてきたから、息子の手を借りる事は嫌なんだろうな。

でもさ、正直ここ数回は自分で入っても洗えてないから。
垢(古い皮膚)がすごい。見えてる足で想像できるよ。

おまけに爆発的に髪が抜け始めた。
最初の抗がん剤の後に驚くほど生えてたから凄い量の抜け毛だよ。コロコロは手放せない。

今は首を振るだけでパラパラ落ちて掃除が大変。枕なんて毛だらけだよ。
娘がニット帽を買ってくれたけど「抗がん剤やってるってバレるだろ」って被らない。家に居るんだから誰も見ないって!!

そんな状態なのでなんとかお風呂に入って洗いたい。

息子の手を借りず、自分で入って充分温まったら私が洗うことでようやく話がまとまった。

私だったら介護して貰えなかった

なかなか腰が上がらないので「いつまでもそこにいるわけにいかないから」と声を掛け、やっと立った。脱ぐのを手伝って湯船につかり暖まったところでシャワーを掛けながら私が頭と体を洗った。

私が先にこういう状態になったら面倒みてくれなかったでしょ?
そうだなぁ。こういうことは出来なかったな。

体を洗った後にはもう湯船には浸かれなかった。
濡れた体を拭いてボディミルクをつけて服を着させた。

本人はそのまま寝室に。私は脱いだ下着と服をコロコロで掃除。洗濯をしながらリビングや洗面所に掃除機をかけた。抜け毛、何か良い方法はないかなぁ。

本人が歩けるからいいけど、歩けなくなったらトイレやお風呂はどうしよう。留守の間も心配だし。

介護サービスって、抗がん剤治療中でも利用出来るんだろうか?

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です