そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

年貢の納め時。残り少ない毛を刈った!

抗がん剤で髪が抜ける夫。スカスカで首を振るだけでパラパラ落ちる。
長いところで4㎝くらい。

コロコロで掃除するけどいつになっても終わらない。

余りにすごいので「抜こう!」ってつまんで引っ張ったけど、頑張ってる毛根があってポヨポヨ残る。

鏡を見た夫「もう限界だな」

ちょうどお墓の工事も始まった。

近所の人は〇〇さんはもう死ぬんだなって噂してるよな。
地主さんに話したのはまだ外に出られるときだったから、そこまでは思われてないと思うよ。
ただ、もう2ヶ月近く家から出て無いからねぇ。思われても仕方ないかな。
そうだな。年貢の納め時かぁ。

髪が無くなったら前向きになった。

翌朝出勤前、夫がバリカンをご所望。少し残ってても掃除が大変だから自分で刈るって!!
夜はお風呂に入る予定。
短くすればシャンプーで毛根から取れるだろうから、その方がいいね。

それより、刈った髪をか片付けられるんだろうか?と心配。

お昼休みに娘が様子を見に行ったら・・すでに刈ってあったそう。
掃除したって言うけど周りが酷かったよ。掃除してくれた。ありがたい。

仕事から帰って夫の頭を見たら、あれ?見えない部分は刈ってない。
私がバリカンでやってあげたけど、髪が柔らかいのと皮膚が伸びるので刈れない事が判明。
諦めてハサミでカットし、お風呂でよ~く洗った。上がってからローションをつけて完了。

スッキリしたね。

明日からリハビリするよ。家事も少しづつやるようにする。

そうだね、腹水が溜まってても仕事してる人もいるんだから。
足が痛く無ければ頑張ってリハビリして欲しいよ。

髪が無くなったことで吹っ切れたんだろうか?
明るくなって良かった。歩ければ入院はしなくて済むんだから。

前向きになったところでスマホの使い方を2つ教えた。

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です