そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

相続でもめない為に自筆遺言書を!

腹水が貯まり足が弱くなって入院するレベルの夫。掴まりながらふらふら歩く。
9月に痛風か偽痛風のような症状が出て全く立てなくなった。それ以来すっかり足が弱ってしまった。

コロナが無かったら入院して「具合はどう?!」なんて面会に行くのに。

救急車を呼べば良かったと後悔。痛風発症から4日。 上半身は動かせるようになったけど、膝が痛くてまったく立てない夫。 ポータブルトイレを買っておいて良かった。...

入院したらもう会えない。感染予防の為に家族でさえ面会は出来ない。
治らないから退院もできない。そのまま一生を終えるわけで・・。

夫には前の奥さんとの間に子供が2人いる。
もしもの場合どういう風に連絡したらいいか考えないと。

市役所で戸籍の附票を取って追っていけば今の住所にたどり着くみたい。
でも、夫は「会わなくてもいい」って言うし。
相続の時に司法書士さんに頼んで連絡をするのでいいかなぁと思っている。

夫にはみんなに分けるほどの財産は無いから、全て私が相続すると言う形にしたい。田舎の土地(持ち分1/2)と築33の木造家屋。車と預金少々。相続税なんて全然非課税だし。

相続には遺留分(請求できる権利)がある。
4人の子供達の遺留分は夫の相続財産の1/16(1人分)ちなみに妻は1/4

でも、住んでいる家を分ける事は出来ない。

娘と息子、向こうの子供たち2人に相続放棄をお願いすることになる。
もめない為に夫に遺言書を書いておいてもらいたい。

遺言書を書いたら入院させられる?

もしもの時に残された家族がもめるのは困るから遺言書を書いて欲しいと伝えた。

書いたら入院させるんだろう?絶対に書かない!

それって、テレビの見過ぎじゃない?

そんなにしてまで奪い合うほどの財産は無いから。
ただ、家や土地は分けられないからさ!
心配なら書けるときに書いて手元に置いておけばいいじゃん。無理やり奪ったりしないよ。

自分のお姉さんだって細かく相続を決めている。相続の内容から遺言状を書いてあると思われる。周りに有識者が多いから万全だよ。
それを知っているのに。なんで理解しないかなぁ。

これを書いたらもう入院させるとかは無いから。
書いても書かなくても同じ。
歩けなくなったら入院だよ。

パソコンで下書きを印刷して渡した。自筆だから同じく書いて欲しいと。

その後少し体調が安定した。当分書かないな。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です