そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

家がいいなら・・もうちょっと頑張る。

抗がん剤の治療を受け、白血球を増やす皮下注射をし、家で寝ている夫。
入院するレベルだけど「家がいい」って言うのでフルタイムの仕事をしながら頑張って介護している。

ほとんど横になってるんだからベッドで寝ればいいのに、リビングのコタツで寝ている夫。

いっそ、リビングにベッドを移動しようか?
リビングの隣の部屋に移動しようか?って思ったけどやめた。

本人が「ベッドに寝るといかにも病人だし、寝たきりになるから嫌だ。」って言う。
コタツにいるのがいいらしい。

私も奥の寝室で寝たくない。
深夜のホッとした時間をテレビを見ながらコタツで過ごしたい。

本人が「家がいい」って言うから。

私が自宅の介護を頑張るのは後ろめたさが無くなるように。

「あの時、もうちょっと頑張って面倒みてあげたら良かったな」みたいな後悔が残らないように。

でも、私も疲れるんですよ。

通院で1日半使っちゃって休みが無い。仕事は自分で調整できるんでいいんだけど、だんだん溜まって忙しくて。
家事も介護もで時間が欲しい。

前にスポーツジムで話した男性。
奥さんをすい臓がんで亡くした時に「俺は何も悔いはない」と堂々と言っていた。
出来るだけの事をやったからあとは俺の人生を楽しむんだよって!

私も同感。まだ動けるうちには入院させたくはない。

今はまだ杖を使って伝い歩きが出来るから、もうちょっと頑張ろう。

って思ってたら、
お昼に様子を見に行った娘から「今日は調子が悪いらしく、目も開かないし全然しゃべらないよ。」ってLINEが来た。

続きます。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です