そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

低空飛行の今が一番イイ状態かも。

白血球の検査の日、採血と採尿を先にし診察室前で待つ。はずだった。

トイレに行くのが億劫で水分摂取を控えている夫。血液量も少ないし尿もなかなか出ない。

採血は30分かかった。
採尿は1時間近く待っても出ないので受付に行って「尿検査を抜いて欲しい」と頼み、先に診察を受けて必要かどうかを聞くことになった。

先生:元気そうですね。入院しなくて良かったでしょ?入院したら反対に弱っちゃう状況でしたよ。

確かにね(^_^;) 今は幾分元気になった気がする。
要介護認定に申し込んだ事と緩和ケアの予約を取ったことをお伝えした。

今が一番イイ状態かも知れない。

夫は今、低空飛行で何とか今の状態を保っているそう。この先はどうなるかわからない。

患者さんにはもう治療をしない人(年配)と治療を受ける人がいて、

先生:頑張ってる人は急激に悪くなったりするんです。
その時に自宅で介護を続けるか緩和ケアに入るか選べるようにしておくといいですね。
もしかすると今が一番イイ状態かも知れません。
低空飛行は、本人はいいんですけど家族には負担がかかります。
奥さんに感謝ですね。

心配した白血球は抗がん剤を打つとやはり減ってしまうことが分った。
でも今回は増やす程では無くホッとした。増えたり減ったり管理が大変。

腫瘍マーカーの数字は悪くないそう。
本人も今度の抗がん剤は調子がいいと。

次回の予約を入れて診察室を後にした。

帰りの車の中で夫が言った。

夫:俺も今が一番イイ状況なんだと思ってるんだよ。

午後は要介護認定の訪問を受ける予定。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です