そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

76歳。ついにがんに勝ったのか?

夫がお風呂に入る日。

仕事から帰って「今日はお風呂の日だよ。8時半ね!」と声を掛けると
「あ~、覚えてたか。」と残念そう。

一番辛い行事だもんね。

食事の片付けが終わってお風呂の用意をしていたら

夫:もういい?

私:用意できたよ。どうしたん?いつもなら30分は動かないのに。

夫は補助具に掴まりすすっと立ち上がって、壁を伝いながらすすっとお風呂まで歩いた。
えぇ~!!びっくり!どうしちゃったんだろ?

夫:今日はさぁ、トイレ行くときもすっと立てたんだよ。歩けないと思ってちゃダメなんだな。いよいよ抗がん剤が効いてきたか。

76歳ついにがんに打ち勝ったか!
すごい。執念だね(^_^;) ビックリだよ!!





洗いながら

私:この前のヘルパーさんは女性でしょ?幾つくらいの人?

夫:女の人だよ。そうさなぁ、俺と同じくらいかな?

私:うっそ~ お父さんもうすぐ77歳だよ!?

ちょっと笑っちゃった。
だって自分がお爺さんだって思ってないんだもん。
今なんて頬が痩けちゃって頭がツルツルで90過ぎのお爺さんに見えるよ。
可哀想だから言わないけど。

私:利用者さんを乗せて車を運転するのに77歳は無いと思うよ?
介助も必要だし、何かあったら大変だもの。

私は60代と想像。それでも77歳よりずいぶん若い^^;

私:あれあれ?もしかすると若い人でルンルンだったんじゃない?美人だったりして?
それで元気が出て動けるようになったんじゃないのぉ?

夫:この調子で行けば、もうすぐひとりでお風呂に入れるようになるよ。

つまんねー!なんか反応してよ。
でも喧嘩になるよりいい(^O^)

私:そうなると助かるよ。体は洗ってあげるからね。

ベッドに入って「明日が楽しみだ」って嬉しそう。

が、翌日の夜はまたぐったり。
う~ん(-_-;)

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です