そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

抗がん剤続行。オプジーボって・・

夜7時半過ぎ、再び腹水が溜まり始めた話をしていたら病院から電話が来た。
担当の先生が元気かどうか?心配して連絡をくれた。

術後の経過はどうか?次の診察日に受診できるかどうか?抗がん剤を打てるかどうか?
夫は「もう止めようかと思っている。」と答えたけど・・
診察の時に相談することで電話が終わった。

診察日、先生が腫瘍マーカーの数値も良いし、CT画像でリンパ節のがんも小さくなってる事を強調する。
夫は止めたい意向を伝えた。
腹水がまた溜まってきて、もう長くは無いと諦めたから。

先生は今の抗がん剤をもう1回やってクールを終了させ、そのあとオプジーボを試そうと提案してくれた。月1回でいいから奥さんの負担も軽減できると。





オプジーボは劇的に効く人、全く変化が無い人、急変して亡くなる人がいるそう。
もし劇的に効いたら播種も少なくなる。でも亡くなる場合もある.

夫が抗がん剤治療を止めた場合のことを聞いたら
・治療しないので病院に来ることがなくなる。
・具合が悪くなったら、程度により外来に来るか救急車で運ばれる。

そうなると不安だよね。夫も不安だし私も不安。

先生の提案通り、次回は今の抗がん剤、そのあとオプジーボを投与することにした。
今の治療が効かなかった場合の3段階目の薬だって。
腹水が溜まったら適宜調整しながら(抜くのかな?)抗がん剤治療をする。

先生に時計を見て(御臨終って)言ってもらいたいんですよ。

調子の良いことを言う夫。
先生はわかりましたよって笑って答えた。

違うでしょ!緩和ケアで苦しまないで最期を迎えたいんでしょ?
担当の先生は外科だよ。緩和ケアはどうするつもり?
全く適当な男だよ!

時期が来たら緩和ケアで。

先生うなずく(^o^)

家に帰って考えてみた。
オプジーボが効くのは20~30%程度。
全然効かないのは50%以上。死に至る割合も10~20%って事で。

夫は効くと信じている。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です