そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

嘘でしょ?オプジーボはまだ先だって。

抗がん剤投与の日、最後の抗がん剤(サイラムザ+アブラキサン)と思って診察を受けた。

具合はどうかと聞かれ「腹水を抜いてから状態はいい」と答えた。
抗がん剤が半月遅れたから薬が切れてきたんだと思う。

先生:良いですね。腫瘍マーカーの数値もすごく良くなっています。
前回は抗がん剤をやめたかったんですね。知らなかったですよ。

やめたいって言ったよ?
腹水がまた増えて来て、同じ事の繰り返しになるからやめたいって。
でも腫瘍マーカーの数値がいいからあと一回やって、そのあとオプジーボに変えましょうって話だった。
オプジーボなら副作用も無いし月1回だから奥さんの負担も減るしって。

先生:薬剤会社の回し者じゃ無いですし、ゴリ押ししたつもりは無いんだけどなぁ。
緩和ケアの先生に早めに入りたいって希望したんですね。

私:はい。
意識が無かったり、危篤になってから入るんじゃ意味無いと思いまして。

緩和ケアの調査票に「早めに入りたい」って書いたのは私。





先生:そうですね。急に具合が悪くなることも有りますけどね。
○○さんと緩和ケアの先生と3人の連携が取れてて、一番良い状態だと思います。
貧血も無いし肝臓も腎臓も正常。今日受けられますよ。
今日点滴で明日注射、2週間後に点滴で翌日注射にします。

私:えっ? 前回先生今日が最後の抗がん剤って言いましたよ。
あと1回受けてその次はオプジーボって言ってましたよね?
1クールが終わるからって。

2週間後はオプジーボですよね?翌日に注射の予約も入れてないですし。

先生:いやいや、私はそんなこと言ってないですよ。
だって、今日は5クール目の1回目ですから。
あー、そういう風に取ったんだ。

つづきます。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です