そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

タンスを解体したら建築資材とみなされた。

夫が作った8畳ほどのブルーシートの小屋。
風が吹くとシートがぺろぺろ細かく崩れて飛んで近所迷惑。
休みのたびに小屋の中身を整理していた。

娘が来た時に運ぶのを手伝ってもらい「解体したい」って伝えた。

無理だよお母さん。
私ら2人でこのパイプを外すことはできないよ。
〇〇(息子)に頼もうよ。

娘が息子に解体を頼んだ。




小屋の中はまだまだ捨てる物がいっぱい。
オークションで買ったスピーカーなんて2セット。使えなかった中古のアンテナなんかも突っ込んであった。(スピーカーは家の中にも3セットくらいある)

夫はヤフーオークションが好き。スピーカーも靴ももう要らないでしょ。夫はオークションが好きです。これって必要な物?こんなにたくさん有るのに? 何だか分かりませんが同じような中古品を次々落札します。 ...

夫は「治ったらまた作るから単管パイプは捨てないでくれ」なんて・・。
もう無理でしょ~と思ったけど「取っておくよ」って答えた。

息子にブルーシートを外し解体してもらい、ブルーシートや要らないものをゴミ処理場に持って行ってもらった。

あー、これで一段落。

帰った息子「これは建築資材になるからダメだって!」

私:タンスをだよ?タンスを解体したんだよ?
息子:言ったよ。それでもダメだって。

不思議!
タンスごと持って行くと受け入れてくれるのに、運びやすく壊したら建築資材になるの?

うーん(-_-;)
もしかするとタンスだったって信じてくれなかったのかも。

息子:もっと細かくして規定の大きさにすれば、燃えるゴミの日に指定の袋に入れて出せるらしいよ。

息子が細かくしてくれたので少しづつ出すことにした。
(市町村によって違うかも知れません)

教訓
①タンスはそのまま焼却場に持って行くか細かく刻む。
②すっきり暮らせるように余分な物は買わない。

特に②は夫に言いたい。
ほとんど寝たきりなのにまだオークション見てるのよ(^_^;)

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です