そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

退院。風の中の駐車場で立ち往生。

退院日は風が強かった。
許可をもらって夫の病室に行くとまだ管が付いていた。

着替えやオムツの残りを車に運び、車椅子を借りて病室へ戻った。
その後管を抜き先生の巡回。

先生:無事に穿刺が終わりました。退院して大丈夫です。
私:ありがとうございました。どのくらいの量抜いたんでしょうか?
先生:1日目と2日目で2.5ℓくらい、3日目を含めて10ℓ近く抜きました。400mlほど点滴で戻しました。これは悪い数字では無いんですよ。
今度は後ろの方も抜きましたので、しばらくは持つと思います。

しばらくは持つ。。そうだよね。腹水はまた溜まるんだよね。
10ℓに対して400ml戻すのはそう悪くはないんだね。
前回は7ℓで400mlだから衰えてるんだろうな。

ケアマネさんへの書類(地域連携看護要約)を受け取り病院を後にした。





問題は家に着いてから。

車から降りようとしたら「ちょっと待ってくれ」ってなかなか降りられない。
頭がクラクラする。目眩がするって横になったまま。

近くに住む兄に電話したら運悪く外出中。
キャスター付きの椅子を思いつき、なんとか座らせたけど庭の段差で動けなくなった。
風の中、目眩がするから横になると言う夫。このままじゃ倒れる。

10分程したら姪2人が来て手伝ってくれた。兄から連絡があったそう。
ありがたい。本当に助かった。



今後どうするか?

立てないし歩けないし私がひとりでお風呂に入れるのは重くて無理。
留守にウンチしたら自分ではもう片付けられない。
老健に入って欲しい。

でも夫はリハビリするから歩けるようになるって言い張る。
何度もそう言ってリハビリしなかったじゃん(-_-;)

まだ退院したばかりだからもう少し考えよう。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です