そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

梅たっぷりの梅酒って薄いのかな?

休みの日、畑の草をなんとかしなきゃと思いながら見に行くと、梅がポトポト落ちていい匂いがする。(家の梅の木です)

まだ青いのと黄色く熟したのがある。畑の草は後回し。梅を取ることにした。せっかく実った梅を全部腐らせしてしまうのはもったいない。

6キロから7キロ位あるかな。

とりあえず脚立に乗って手の届くものを取ってきた。木にはまだ半分くらい残っているけどそんなに要らない。取るのも大変だし。
黒い斑点は黒星病やスス病って言うらしい。無農薬だから仕方ないって。洗えば体に害はないし焼酎で漬ければ安心みたい。がっちり黒いのは処分した。

熟してくると蜂が刺しちゃって痛んじゃうんだよね。
梅が実ってることにもっと早く気づいてたら綺麗な実だけ取ってこられたのに。





青いのは梅酒にしよう。
黄色いのは追熟させて甘く煮てコンポートにしてみよう。作った事は無いけどネットに作り方があったよ(^^)/

梅酒はH26年・27年に作ったのがあるけど、時間が経てば熟成されるからいいさ。
空いてる瓶2つに梅酒を作ることにした。

ホワイトリカー2つと氷砂糖2袋(1袋は使用済み)

梅はいっぱいある。どうせならと思ってめいっぱい入れた。
多ければ香りの強い梅酒ができるだろう。そんな素人考えさ(^^)/

梅が多すぎて焼酎が少し余ったから小さい瓶にも2つ作ってみた。1つは三温糖。黒糖みたいに香りがするのかな。

日付と「梅酒」って書いたメモを貼った。梅酒って書かないとシロップだったかどうか忘れちゃうから。

ここで気づいた。もしかすると梅の水分が多すぎて水っぽい多い梅酒が出来るかも。だから基本は1㎏の梅に1.8ℓ、氷砂糖1㎏なのかも。
でも、もう作っちゃったんだし(^_^)/

自分の時間が出来て嬉しい。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です