そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

栄養を使い切ったら終わるんだって!

仕事から帰り様子を見に行くと「まだ死なないんだよ」と不思議そうに言う。
えぇ?お昼休みに葬儀屋さんに相談に行ったことは知らないはず。

夫:先生が来て今日死ぬって言った。

言わないでしょう。今日は往診日じゃないし。

私:いつ死ぬかなんて先生だって分からないよ。ただ、残ってる栄養を使い切ったら終わるんだって言ってたよ。

夫は黙って目を瞑った。

夫:近所の人が俺を見に来た。
夫:○○(娘)にカボチャを煮て来いって言ったんだよ。
私:カボチャ食べたいの?

食べたいわけでは無いらしい。
近所の人が来たとも思えないし、娘がカボチャを煮物を作って来るとは思えない。いよいよ幻覚か?(不穏って言うらしい)

食事は少しづつ口に入れるけど飲み込みが悪い。誤嚥性肺炎も心配。
夕飯はチラシを見て指差した蜜入り焼き芋3匙とプッチンプリン1/3、50㏄ほどの手作りバナナミルク。

口腔ケアをして消灯のはずが珍しく「まだ寝ない」と嫌がる。
何か察するものがあるんだろうか?



1時間後見に行くと「背中が痒い」と大騒ぎ。痩せても重いからなんとか動かし掻いてあげた。次はお尻が痛いと。もうすぐ自動でマットが動くからってそれまで体を揺らしてあげた。

更に1時間後様子を見に行って、やっと消灯を承諾。
きっと何か察してるんだよ。

葬儀屋さんでの相談。
こちらの希望は全部受けられるそう。
高いか安いかは分からないけど、もう時間が無いからその場で会員になった。
お医者さんから死亡診断書が出たら連絡する段取りを整えた。

これで葬儀社選びの不安は消えた。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です