そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

デパスは自律神経のためにまだ必要。

休日の昼間に車を運転したら手汗が出てきた。塩分でハンドルがベタっとして不快不快(>_<)
そう言えば数日前からやけに手が暖かい。

忙しい中で手が熱くなって緊張すると手汗かいちゃうんだよ。(車の運転って思ってるより緊張してる)

翌日、出勤する時も手のひらが熱くて手汗が出た。

そっか、デパスを飲まないからだ。!!

仕事中、膝から下は氷のように冷たいのに手のひらが熱くて困った。このままだと運転以外でも手汗が出てしまう。手のひらの汗って自律神経なんだよ。
舌の痺れも戻ってきてる感じ。




夫の介護が始まってから、寝る前に寝付きを良くするハルシオンと、舌の痺れ軽減のためにデパスを1錠づつ飲んでいた。一緒に飲んでちょうどいい感じだった。介護の頃はホントに忙しかったからねぇ(-_-;)

そのデパス、最初は「舌の痺れなのに精神薬?」って受け入れられなかった。
飲み始めてしばらくしたら手汗も出なくなったり、動悸もしないし、めまいの頻度も減ったり、やっぱ精神的なんだって知った。

夫が亡くなって忙しさや不安も落ち着いて来た。舌の痺れも気にならなくて、半月ほど前からデパスを飲むのをやめていた。ハルシオンだけで寝つけるし。

でもまだ止めちゃダメみたい。
そう言えば、デパスを処方された時に「急に止めちゃダメ」って言われてたっけ。まだ止めるのは早かった。

もうしばらくは続けて、先生に相談して少しづつ量を減らしたい。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です