そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

梅の木剪定の悲劇。

腕が痛い、腿が痛い。筋肉痛。
からだ全体が重苦しい。疲労感で満ち溢れている。

もうずっとそんな感じ。オマケに目の具合も悪くて最悪!!

以前、梅の木を強剪定。10mを半分の5mきカットしやったーって言う満足感。ノコギリでガリガリやってなんだ出来るじゃん!ってご満悦。(娘にも手伝ってもらった)

なんで夫はこんなに伸びるまで放っておいたんだろう。チェーンソーがあるんだからどんどん切ってくれたら良かったのに。

浄化槽の近くに植えられた。直径8㎝高さ3mの梨の木も1人で伐採。梨の木は柔らかくてあっという間に切れた。

その時は知らなかった。切った後の処理が地獄だった。




休みの度に少しずつ枝先を切り短いものは袋に入れ、長いものは規定のサイズにカットし紐で束ね燃えるゴミの日に出す。1度に出せる量は決まっていてせっせと軒下に片付ける。

が、いつになっても終わらない。
雨なら作業できないし、天気が良ければ日に焼けちゃうし。風が吹けば目にゴミは入るし。大きなハサミを使ったりノコギリで切ったり筋肉痛と腰痛。落ち着く前に次の休みがやってきてまた作業。

梨の木は梨の皮みたいに柔らかくてすぐ終わったけど、梅の木って小さな尖った枝がたくさんあって危ないし硬い。

伐採するのは簡単だけど、後処理がこんなに大変だとは思わなかった。

兄にそんな話をしたら夫もそう言ってなかなか切らなかったらしい。
なるほどね。

あとは幹に虫が入って瀕死の桃の木がある。コンパクトにしてあるので梅の木の処理が終わったら切り倒そう。

その後の強剪定は業者に頼むことにする。

う~ 疲れた(>_<)

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です