そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

君子蘭が葉の間で咲くのはどうして?

君子蘭につぼみがついた。が、今年も茎が伸びず葉の間で咲いてしまうらしい。何故?

11月下旬に玄関に入れて管理。水を切らした訳でもないし?

我が家の玄関はお昼頃から夕方までは夏のように暖かい。でも日が落ちるとすごく寒い。夜が寒すぎるのかと思ってリビングに移動した。

数日様子を見たけど茎が伸びる様子が無いのでネットで調べてみたら、君子蘭は5~10度で2ヶ月ほど寒さを与えないと花が咲かなかったり茎が伸びないって。


昼間の暖かさが原因だと判明。確かに玄関に置くようになってから伸びなくなった。
白く見えるのは花びら。すでに開花しそう。

このまま伸びずに咲いちゃうのは可哀想だし綺麗じゃない。赤くならないし。少しでも伸びることを願って寒い部屋に移動した。

一週間様子を見てダメなら諦めて来年は置き場所を変える。





玄関に置くようにしたのは夫。退職して暇になったら勝手に植え替えて、勝手に家の中に入れたり出したり好き放題。

君子蘭はお義兄さんにもらったから残ってるけど、シンビジウムなんて植え替えしすぎて咲かなくなって「花が咲かない」って鉢から抜いて捨てられた(-_-;) 鉢の中に根がいっぱいにならないと花が咲かないって何度も言ったのにさ。私が集めたシンビジウム、今は一鉢も残っていない。

今となっては沢山の鉢を管理するのも大変だからいいけど、毎年咲いていた思い出の1種類だけは遺して欲しかったな。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。