そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

週1回の出勤を提案されたけど気乗りがしない。

去年12月、社長に週2日のパートにしてもらえないかとお願いした。「経理は週3日出勤してもらわないと困る」って言われ、退職を決意し伝えた。

仕事を辞めることに未練は無いけど経理は週3日出勤しないとダメって?銀行関係だってPCで予約が出来るし、帳簿処理なんて数日後でも充分間に合う。請求関係だって、一日おきに出勤する理由が無いけどなってモヤる気持ちがある。



先日、社長室に呼ばれ「週3日出勤できないか?」と再度聞かれた。出来ないと答えると「週1日出勤」ならどうだって?
銀行関係の処理、帳簿や仕訳が間違ってないかを確認する仕事。

パートさんを正社員にして今の人数でやりたいと考えてるらしい。彼女は子供が大きくなってもっと働きたいって言い始めたところ。辞めるまでに引き継いで確認の為に週1日出社するのはどうかと。

いい案だよ(^o^) だけど私の週1出社は気乗りがしない。でも、お世話になった社長の申し出を断るのも悪い。

私:短い時間ならいいですよ。1~2か月ですよね?

と言いながら短い時間じゃ終わらない事に気づいた。週1回出社するんじゃ雑用だってやらずにあるはず。

私:あっ、すみませんやっぱり失業保険を申請するんで働けないです。
社長:内緒にすればいいんじゃないか?
私:内緒には出来ませんよ。それに週1で確認はこの会社ではちょっと大変です。一週間の流れが分からないから自信がありません。出来ればスパッとキリをつけて辞めたいんですけど。

問題はそのパートさんが引き継ぐ意思があるかどうか。覚える量が多いし正社員になったら雑用もやらなきゃで、今みたいにのんびり出来ないし。

彼女に引き継ぐ意思があるかを聞いてからまた考えることになった。辞めると決まったら週1でも気が重い。

これを機に昔からやっていて私が無駄だと思う仕事は廃止の方向でいいことになった。(以前提案して却下)やっとスリムになるよ。私なんかがいなくても大丈夫さ!!

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

POSTED COMMENT

  1. ゼロ より:

    分かる、わかる。

    お世話になった社長さんへの恩義もあるしね。

    でも、きういさんなら、どこでも勤め口がありますよね。
    今は、電子化に移行時期で、経験者も引く手あまた
    のようだし。

    雇用保険の受給が終わったら、好きな働き方の出来る職場を選んでもいいのではないでしょうか。

    • きうい より:

      こんにちは。
      60歳定年後も同じ条件で雇用していただいてありがたいんです。
      ただ、週1回でも誰かのシフトに合わせて出勤しなくちゃいけないのがもう嫌なんです。
      「好きな働き方」がいいですよね。
      週3日でも勤務日や就業時間が自分で選べる仕事を探して失業保険が終わったら、
      その後ははゆっくり考えようと思います。
      コメントありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。