そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

「母の日」カーネーションを長持ちさせる。

今年も母の日がやってきた。私の母はもういないけれど昔はよく洋服をプレゼントしていた。いつも同じ季節なので途中からはお花に変更した。

私も毎年娘からお花をもらう。嬉しい。今年はカーネーションのバスケット。ピンクと赤紫。孫が選んでくれたらしい。ありがたいわ。

前にもらったカーネーション、日だまりになる暖かい軒下で越冬して、春に植え替えたら芽が出た。

一昨年のカーネーションがこちら。(去年はカーネーションじゃなかった)

3月に植え替えて切り戻ししたら芽が出てきた。蕾が付くはずだけど・・葉っぱだけだったらどうしよう(^_^;)

その前の年にもらったのがこちら。同じようでも葉の色が違うんだよね。一昨年が濃いピンクでその前が淡いピンク。葉の色も少し違う。


お花は嬉しいよね。




去年調べてわかったんだけど、カーネーションの鉢植えは日光が好きで、いただいたら日光に当てないと咲かないそう。
それと、その日までに咲くように調整されてて、手元に届く頃には肥料切れになる場合もあるので長く楽しみたいなら肥料をやりましょうだって。

ピンクの方の蕾はスカスカ。家の中で眺めていたいけど、ハイポネックス(液肥)をやって野外に出した。でも蕾が再生することはないみたい。中は枯れているから。

こういう咲かない蕾や咲き終わった花は摘んでいきましょうって。(スカスカも日光を当てると咲くこともあるらしいから難しい)

それとカーネーションの鉢植えを買うときは密かに蕾を触ってみるといいよね。最初から元気な鉢を選んで太陽に当てれば咲くってことだ(^^)/

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。